fc2ブログ
2018 06123456789101112131415161718192021222324252627282930312018 08
月別アーカイブ  [ 2018年07月 ] 

休息命令

『暑い』ではなく『暑すぎる!』なのだと気象庁が認めた。
連日、熱中症で病院送りになった人のニュースが目白押しだ。
こんな日に外での行事をさせていた学校は非難の的となっている。
そりゃそうだ、こんな時にお日様に晒されるなんてのは、
熱中症菌の蔓延する個室に閉じ込めるようなものではないか。

熱中症の患者が運ばれてくる病院の医者がこう言っていた。

「搬送されてくる人は『水分は摂っていた』と言うけど『休め!』と言いたい」

そう、どれだけスポーツドリンクを飲んでいたとしても、動けば体の熱は上がる。
機械だってオイルを差せばいいというものではない。
熱を持って来たら休ませねばならないのだ。

そんなわけで、私の生活の中でもいくつか休まねばならない習慣がいくつか出てきた。


まずは徒歩出勤だ。
朝だとはいえ、すでに気温は30度を超え、日差しは露出した肌をじりじり焦がす。
これで倒れでもしたら、阿呆のそしりは免れない。
とはいえ、全く運動をしないという訳にも行かないし、
帰りに電気椅子や畑に行かなければならないので自転車通勤にした。

となると握力の運動もできなくなっているということだ。
徒歩の時にニギニギしていたニギニギ玉子は、ハンドルを持っていてはニギニギできない。
行きと帰りの2ニギニギが今やまったく無ニギニギなのだ。

会社での腕立て伏せもできていない。
腕立て場には一応エアコンが効いているのだが、それでもやったら汗をかくだろう。
ちょっと女子たちに「なにやってやがる」という目で見られるのはいやだ。
ましてやエアコンの効かないところでフォークリフトで体引き付け運動はできない。


庭の草取りができない。
もはや、人の住んでない家のようになっているが放置している。
畑の草取りができてどうして庭の草取りができないのかと言う人もいるかもしれない。
でもできない。
絶対できない。


そして、この流れで一番言いたいのは、パソコンをいじることがなかなかできないということだ。
というのも、リビングのエアコンが数年前に壊れてからそのままだからだ。
この記事を書くのは朝の涼しいうちにやっているが、それだけで時間は手一杯。
夜、ビールを飲みながらテレビを観る時は扇風機が頼り。
汗だくになってシャワーを浴びたら寝室に逃げ込むことにしている。

そんなわけで、コメントの返事が遅くなったり、ブログ訪問がおろそかになったりしています。
それもこれも、お医者が「休め!」と言うからなので、ご了承ください。





↑まだまだ始まったばかりだと言うのにクリックしてね。






描いてて腹立った
スポンサーサイト



[ 2018/07/22 07:13 ] 健康 | TB(0) | CM(4)
プロフィール

こみ

  • Author:こみ
  • 三重県在住。
    妻のちづると二人でダラダラ暮らしています。
    晴耕雨読が理想です。
    記憶を自在に操る一人暮らしの母のところへ通ったりもしてます。


    ※はじめてご利用のみなさまへ※
       ★おヒマならこみ箱★
     ★こんなんですがギャラリー★


    ↑いい人はクリックしてね。
    人気ブログランキングへ



月別アーカイブ
ブログ検索
ブロとも申請フォーム