fc2ブログ
2018 06123456789101112131415161718192021222324252627282930312018 08
月別アーカイブ  [ 2018年07月 ] 

すずしワードを探せ

暑いわい。
暑いがな。
暑いさー。
暑おます。
暑ing。

あー、暑い暑い。
会社では巨大カーテンを閉めて、その中で冷房にまみれて過ごしている。
たまにカーテンから出ると、体内のオイルが柔らかくなってグニャグニャになる。
建物から出て日光に当たったら、そりゃもう天然のオーブンレンジだ。

先週は雨、今週は熱で徒歩通勤をやめている。
歩いたら会社に着いてすぐ、行水をしなくてはならないだろう。
お昼も野菜と魚肉ソーセージだけでなく、カレーパンなんかを追加している。
ちゃんとした栄養を摂っておかないと負けてしまいそうな気がするのだ。

だからといって「暑い暑い」と繰り返していても辛くなるだけだ。
なんか涼しそうな言葉を言いたい。
「涼しい」とか「寒い」なんて言葉を発すると暑さにやられたと思われるから、
なんとなく涼し気な言葉がいい。

『レイキャビク』
「レイ」は「冷」に通じるし、「ビクッ」とするときは涼しげだ。
ただ「キャ」の部分が熱を感じる。
どうしても女性の歓声を思い出すから、ライブの暑苦しさを連想してしまう。

『シーズー』
「涼しい」を「スーズーシー」と言い換えたような感じを受ける。
それに「静」のイメージも伴っている。
ただ、ご存じのように『シーズー』という存在は毛むくじゃらだ。
暑苦しいことこの上ない。

『ヒヤシンス』
涼しい言葉の中で『冷やし』ほどパワーのあるものはない。
なにしろ、あの発熱単語『中華』を涼し気にしてしまうのだから。
後半の「ンス」もいい。
「○○でありんす」という花魁言葉を思い出す。
花魁は重ね着をしていて暑そうだが、あの優雅さが汗を吹き飛ばす。


そんなたわいのないことを考えていたら、驚くべき固有名詞を耳にした。
ワールドカップが佳境を迎えている今、
クロアチアのゴールキーパーの名前が『スバシッチ』というそうではないか。
あらゆる日本人が「すばしっこい」を思い出したはずだ。
なんとゴールキーパーに向いている名前なのだろう。

クロアチアに『スズシッチ』はいないだろうか。





↑涼風真世さんクリックしてね。






サッカーを知らんから
スポンサーサイト



[ 2018/07/13 06:51 ] 言葉遊び | TB(0) | CM(4)
プロフィール

こみ

  • Author:こみ
  • 三重県在住。
    妻のちづると二人でダラダラ暮らしています。
    晴耕雨読が理想です。
    記憶を自在に操る一人暮らしの母のところへ通ったりもしてます。


    ※はじめてご利用のみなさまへ※
       ★おヒマならこみ箱★
     ★こんなんですがギャラリー★


    ↑いい人はクリックしてね。
    人気ブログランキングへ



月別アーカイブ
ブログ検索
ブロとも申請フォーム