fc2ブログ
2018 06123456789101112131415161718192021222324252627282930312018 08
月別アーカイブ  [ 2018年07月 ] 

明け急いだところもある七月

なんと、関東ではもう梅雨が明けたという。
これではいつもの、
「○○が○○になってきたと思ったらもう○月だ」
というパターンが使えないではないか。

もちろんそれでも私はみそか寄席に行く。
演者さんはライトに照らされて汗だくだ。
私も扇子であおぎながら観る。
会場のすし久の広い土間には今年も燕が巣を作り、
帰りには釘や配線の余りに親鳥が寝ていた。

来月は関東から怪談の名人、林家正雀さんが来演する。
赤福の朔日餅(ついたちもち)は竹に入った水ようかん、
一番人気の『竹流し』だ。
やっぱり7月になったのだ。


となるとカレンダーだ。
7月は涼しさを狙って、こちら。


完成


過去に登場した(であろう)足のあるグッズたちが川の流れにたゆたう図。
というつもりなのだ。
なのに『ゴミの流れる川』みたいになってしまった。
毎度のことながら日付はわかりにくい。

今回は下描きも公開しよう。


下描き


ご覧のように水面下になる部分は細いペンを使っている。
一応ちょっと考えているってとこを知っといてもらいたい。
というか、そろそろ来年のことを考え始めなければならない頃だ。
あわわ。



↑今日、畑で熱中症にならないようクリックしてね。






スポンサーサイト



[ 2018/07/01 07:58 ] カレンダー | TB(0) | CM(8)
プロフィール

こみ

  • Author:こみ
  • 三重県在住。
    妻のちづると二人でダラダラ暮らしています。
    晴耕雨読が理想です。
    記憶を自在に操る一人暮らしの母のところへ通ったりもしてます。


    ※はじめてご利用のみなさまへ※
       ★おヒマならこみ箱★
     ★こんなんですがギャラリー★


    ↑いい人はクリックしてね。
    人気ブログランキングへ



月別アーカイブ
ブログ検索
ブロとも申請フォーム