fc2ブログ
2017 12123456789101112131415161718192021222324252627282930312018 02
月別アーカイブ  [ 2018年01月 ] 

手のひらに大量の

ちょっと遅めの時間に寝室に行く。
平日なのにとっぷり夜更かしをしてしまった翌日だ。
なるべく早く寝たいのに『カリオストロの城』なんかをやってるのがいけない。
穏やかに安静に気持ちよく眠るための準備をする。

まずはスマホを充電スピーカーに接続する。
準備中のBGMと眠りに落ちるまでの子守歌代わりに3曲だけセット。
この音楽が鳴っているうちに枕に頭を埋めたい。

最初にのどにシュッシュとスプレーする。
これでむせたりすることを防ぐ。
鼻の下とあごにヴィックス・ヴェポラッヴを塗りマスクをかける。
こうすると呼吸がしやすくて暖かい。

ここでキッチリ布団に入り、手の甲にハンドクリームを少し出し、明かりを消す。
先にハンドクリームを塗ってしまうと、リモコンが触れない。
だから、手の甲に必要量を出しておいて、暗くしてから手にすり込むのだ。
しかし、ちょっと順番を間違えて先に明かりを消してしまった。
大丈夫、ハンドクリームのチューブは手の届くところにあるから手探りでも問題ない。

ぶぴすぽっ

あ、どうやら残りが少なかったらしい。
出てきたのは空気ばかりのようだ。
もう少し絞り出しておこう。

手の甲のハンドクリームが落ちないように気をつけながら、
チューブのふたを閉め、定位置に戻す。
左手の甲の上にあるハンドクリームを塗り広げるために、右手を重ねる。

ぬちやっ

あっ、多い。
余計に絞り出さなければよかった。
暗闇の中、右手と左手のクリームサンドが出来上がっている。
これではどんなに丁寧に擦り込んでも、両手はベタベタのままだろう。
ふとんの中に入れられない。
どこか余分なクリームを塗りつけられる、お肌が荒れているところはないか。

そうだ、私はくるぶしがひび割れるタイプだ。
くるぶし・かかとから乾燥しやすいむこうずねあたりに塗りつけてやろう。
両手が使えないから足でふとんをはねのける。
上半身を起こして足首周りをつかんでみる。
やはりガサガサになっていたくるぶし周辺にクリームを塗りつける。

だが、まだまだ両手ハンドクリームは豊富だ。
もっと足の上の方まで塗りつけたい。
なのにパジャマの裾が邪魔だ。
しかも、手でめくり上げることができない。

ベッドに仰向けに寝転がり、両足を天井に向けてブルブルする。
パジャマの裾がめくり上がってきた。
よし、これならOKだ。
上体を起こすとパジャマが元に戻る。
ええいもう!

もう一度寝転がって足を上げてブルブルブル。
このままの状態でハンドクリームを足に塗らなくては。
ああ、体が堅いから手が届きにくい。
そうだ、片足ずつやればいいのだ。

両手両足にクリームを塗たくって、ようやく人並みの湿り気になった。
これでようやく寝ることができる。
ふとんを戻してその中心に納まり呼吸を整える。
あとは睡っと眠するだけだ。

BGM終わっとるやないか。






↑朝、顔を洗った時ぬるっとしたけどクリックしてね。





分けてほしくはない
スポンサーサイト



[ 2018/01/20 09:07 ] ワシのこと | TB(0) | CM(7)
プロフィール

こみ

  • Author:こみ
  • 三重県在住。
    妻のちづると二人でダラダラ暮らしています。
    晴耕雨読が理想です。
    記憶を自在に操る一人暮らしの母のところへ通ったりもしてます。


    ※はじめてご利用のみなさまへ※
       ★おヒマならこみ箱★
     ★こんなんですがギャラリー★


    ↑いい人はクリックしてね。
    人気ブログランキングへ



月別アーカイブ
ブログ検索
ブロとも申請フォーム