fc2ブログ
2017 12123456789101112131415161718192021222324252627282930312018 02
月別アーカイブ  [ 2018年01月 ] 

はぴにゅーや

今年も年越しは『大みそか寄席』からおはらい町ぞめきに行ってきた。
例年通り、と書きたいところだが、これが例年通りではないのだ。
いつもなら車で友人宅に行って停めさせてもらうのだが、
今年はバスを使って行った。
これでちづるも飲めるってわけだ。

5時半ごろ友人宅に到着。
彼は焼酎マニアなのでいいお酒とごちそうでもてなされながら紅白を観ていた。
8時に大みそか寄席の会場、すし久へ。
ちょっと出発が遅かったからか、なんと整理番号が49番だ。
これはずいぶん後ろの方の席になるかもしれない。

さて、今回の年越し参りでは三つの幸運に恵まれた。
その一つがコレ。
なんと入場がこんな後ろの番だったのに、一番前のど真ん中が空いていた。
友人とちづるとは離れ離れになったが、噺家さんかぶりつきの席で聴くことができた。

寄席の後、いつもなら内宮に向かい、どんど火で餅を焼いて食べるのだが、
今回は予定を変更して近場のお店を散策してから内宮に向かう。
木綿グッズの店、和風雑貨の店、招き猫専門店、お香専門店、和風食器店。
残念ながら白鷹は朝から営業だったので一杯飲むことはできなかった。
これは神宮御用達の酒屋さんで、以前はカウンターで飲むことができたのだ。

買い物巡りをしてからいよいよ内宮へ。
いつもどおり、参道のどんど火で餅を焼く。
これを食べると一年風邪をひかないというのだ。
たぶん、年末社内で流行ったインフルエンザにかからなかったのもこれのおかげだ。

内宮


さあて、買い物を先にしたのは理由があった。
内宮横から出ている臨時バスに乗って、外宮にも行ってみようと思ったのだ。
ちょうど世間の人々は内宮に集まる時間だからバスも空いている。
待つことなくバスに乗れ、10分ほどで外宮に着いた。

外宮でも大きなどんど火を焚いている。
ここで幸運その2。
どんど火の横で餅を配っていて、残り少ないというので並んだら、
なんと、私が最後の一個をゲットした。
残り物には福があるというが、伊勢神宮で配っている餅の最後の一個の福はいかに。

外宮の参道にもかがり火があり、そのうちのひとつでもらった餅を焼いて食べた。

外宮


そのまま流れで外宮参拝。
外宮の中には小さな社がいくつかある。
友人はいつも全部まわるというので付き合ってお参りだ。

ここで幸運その3。
50円拾った。
これで一回分のお賽銭が浮いた。

その後、私たちの帰り道にある分社、月読宮で友人と別れ帰宅。
コンビニに寄って家に着いたのが3時だった。


では今年最初のカレンダー。

色塗って


なんだかすごく雑なのは、これ以上手を加えたら失敗すると思ったから。
ヒマな人は空を好きな青で塗ってね。
日付が一マス空いているのは気にしないように。

では、本年も『いぢわるこみ箱』をよろしくお願いします。





↑こんな幸先のいい私とお付き合いするときっといいことがクリックしてね。




スポンサーサイト



[ 2018/01/01 09:11 ] カレンダー | TB(0) | CM(11)
プロフィール

こみ

  • Author:こみ
  • 三重県在住。
    妻のちづると二人でダラダラ暮らしています。
    晴耕雨読が理想です。
    記憶を自在に操る一人暮らしの母のところへ通ったりもしてます。


    ※はじめてご利用のみなさまへ※
       ★おヒマならこみ箱★
     ★こんなんですがギャラリー★


    ↑いい人はクリックしてね。
    人気ブログランキングへ



月別アーカイブ
ブログ検索
ブロとも申請フォーム