fc2ブログ
2017 101234567891011121314151617181920212223242526272829302017 12
月別アーカイブ  [ 2017年11月 ] 

枕元にあいつが立つ

本当の朝一番、つまり、目覚ましを止めて布団から出て、
リビングに降りていって一番最初にしていたことは、スマホの充電だった。
コンセントに差しっぱなしの充電器にスマホをつないでから、
コタツやパソコンの電源を入れ、顔を洗ったりトイレに行ったりしていた。

その後、ブログを更新したり、朝食を作ったり食べたり、
新聞を読んだり仮眠したりして、出勤時間までおよそ2時間。
充電で満ち満ちたスマホを持って家を出るのだ。
LINEをしたり天気予報を見たり、ツイッターを読んだり検索をしたりし、
寝床に入って音楽を聴きながら寝る。

この、寝床でのスマホの居場所に不満があった。
枕の横に置いていたのだがどうも具合が悪い。
私は左向きに寝ることが多いのだが、スマホは右側だ。
そうするとせっかくの音楽が聴こえない。

音量を上げると、右を向いた時にやかましい。
スマホを左側に置くと、操作を左手ですることになる。
どちら側に置くかということよりも、まくらの横ってことが問題だ。
たまにスマホをマクラにしてしまうからだ。


この悩みを改善する機器を発見してしまった。
スマホを充電しながら音楽が聴けるスピーカーだ。
接続しているとスマホの画面が点いたままなので、ぴゅぴゅぴゅと操作することもできる。
しかも、三段階の照明が点き、1時間のお休みタイマー機能もあるのだ。

4000円払って買った。
ドーナツぐらいの丸いスピーカーで、ふたを開けて接続するとスマホが上に立つ。
手前に電源やボリューム・タイマーなどのボタンが並んでいる。
これをベッドの横の移動式収納の小引き出しの上に置いた。

ややこしい説明を書いてないで写真を載せんか、と思う人もいるかもしれないが、
どうせ写真を撮るならスマホを接続した形で撮りたいではないか。
でも、接続しているとスマホで撮影できないのだ。


こいつのおかげで生活が大きく変わった。
まず、スマホが頭の横にないのでストレスが減った。
やっぱり気になっていたのだ。
それにどちらを向いていても音楽が聴こえる。
目覚ましの横にスマホが立っているので、どちらのアラームを止めるのも楽だ。
部屋の豆球を消しても、こいつが間接照明になってくれる。

ただ一つ、致命的な欠点があった。
メインの機能であるはずのスピーカーの音が圧倒的に悪いのだ。
しかも乗せている小引き出しというのが、百円ショップで買ったプラスチック製。
常にビビビと震えている感じがする。

だからとても寝にくい。
だったら普通に充電だけしていたら良いというかもしれない。
でも私はこれを使う。
4000円も払ったのだから。





↑接続中にLINEが入ったりするとイラッとするけどクリックしてね。






ナゾ―か
スポンサーサイト



[ 2017/11/09 06:51 ] ワシのこと | TB(0) | CM(4)
プロフィール

こみ

  • Author:こみ
  • 三重県在住。
    妻のちづると二人でダラダラ暮らしています。
    晴耕雨読が理想です。
    記憶を自在に操る一人暮らしの母のところへ通ったりもしてます。


    ※はじめてご利用のみなさまへ※
       ★おヒマならこみ箱★
     ★こんなんですがギャラリー★


    ↑いい人はクリックしてね。
    人気ブログランキングへ



月別アーカイブ
ブログ検索
ブロとも申請フォーム