fc2ブログ
2016 09123456789101112131415161718192021222324252627282930312016 11
月別アーカイブ  [ 2016年10月 ] 

神様がどこかに集まる十月

みそか寄席は名前の通りその月の晦日、つまり最後の日に行われる。
それは、赤福が毎月一日に売り出す『朔日(ついたち)餅』を買うために、
深夜から並ぶ人達の時間つぶしとして始まったからだ。
なので以前は第二部の開始が、夜の11時からだった。
もちろん終わるのは1時頃だった。

ところが実際みそか寄席に来るのは行列と関係ない人達だったそうだ。
メインの噺家、桂文我さんによると、
「あの朔日餅を買いに並ぶ人は、並ぶのが好きな人達だったのです」
だそうだ。

そんなわけで、私たちが観に行く第二部も、今では9時半に開演になる。
それでも、こんなに遅い時間に始まる寄席は他にないと噺家さんたちは言う。
昨日もコンビニによって帰宅したら、もう深夜0時を過ぎていた。

こういう寄席なので、その曜日によってお客の入りが違う。
月曜日の第二部なんて閑散としているときもある。
が、昨日は金曜日。
こんな日は結構遠方からのお客さんもいるようで大賑わいだ。

そして文我さんの一席は、噺よりメインはマクラ、
『私はいかにして骨折したか』
だった。


てなわけでカレンダーのご紹介。
毎年一枚は手数の多い絵を描いている。
今年は今月のがそれだ。
思い出すだけでぐったりしそうだ。

たいへんだった


いっぱい描いてあるが、きっかけは二人。
実は以前からヨンホンゲと共演してほしいキャラクターが二人いた。
それが『ビオレママ』と『スガキヤスーちゃん』だ。
ま、共演してほしいったって、私次第なのだけど。
ともかくこれで満足です。

色塗りたくなかった

久しぶりに下書きも載せてみよう。


↑そう、集まった神様たちのイメージなんだけどクリックしてね。



スポンサーサイト



[ 2016/10/01 06:47 ] カレンダー | TB(0) | CM(6)
プロフィール

こみ

  • Author:こみ
  • 三重県在住。
    妻のちづると二人でダラダラ暮らしています。
    晴耕雨読が理想です。
    記憶を自在に操る一人暮らしの母のところへ通ったりもしてます。


    ※はじめてご利用のみなさまへ※
       ★おヒマならこみ箱★
     ★こんなんですがギャラリー★


    ↑いい人はクリックしてね。
    人気ブログランキングへ



月別アーカイブ
ブログ検索
ブロとも申請フォーム