fc2ブログ
2016 07123456789101112131415161718192021222324252627282930312016 09
月別アーカイブ  [ 2016年08月 ] 

おいしい袋とじ

私は週に一度実家に帰り、母を買い物に連れていく。
親父が免許の更新を諦めてくれたので車が無いのだ。
4週に一度は親父の通院もある。
たまにホームセンターに行くときもあるが、ほとんどはスーパーで食品を買うだけだ。

スーパーに行くのは母だけだ。
親父は留守番で、欲しいものがあると「あれ買ってきてくれ」と注文する。
たいていは、刺身だとかおはぎだとか鳥の肝煮なんかなのだが、
先週ちょっと珍しい注文をされた。

「あの耳のない食パンのサンドイッチでフチが閉じてあるやつ」

あー、わかった、『ランチパック』だな。
むかーし食べたことがあって、コマーシャルを見て思い出したらしい。
アレは具の種類がたくさんあるから、中身はなにが……

「タマゴ!」

こちらが言い終わらないうちに主張してきたところを見ると、
明確なビジョンがあるようだ。
まあ、こんなものを買ってくるのは簡単だ。


さて、買い物に行った日のお昼は実家で食べることが多い。
私はちょっとしたおかずや、暑いからソーメンなんかでかまわないのだが、
親父にしてみると、週に一度、おいしいお総菜を買ってもらえる日のようだ。
なので母は、やたらと寿司を買うように勧めてくる。

なぜか母は、一度親父が気に入ったものは、毎週買わなければならないと思うようだ。
そしてそれを繰り返した挙句、「またそれか」と文句を言われる。
寿司もそうだ。
私は親父が天丼も好きなことを知っているので勧めるが、母は半信半疑だ。
なので、寿司と天丼を買って父に選ばせることにした。

寿司と天丼を並べて比べる親父。

「あー天丼食べたいけどな。今日は寿司にしとこ」

なぜ食べたい天丼を食べずに寿司を選ぶのだ!

「寿司半分食べて、タマゴのパン食う」

アホか!
寿司と天丼がありながら、なんでランチパックがメインになるのだ!
それはおやつにしろ!


で、一週間たった昨日、医者に連れていくときのこと。

「あれなんやった?『ライスパック』やっけ?」

それでは『サトウのごはん』ではないか。
『ランチパック』だ。

「あれまた買うてきて」

はいはい。
先週親父が天丼より寿司を選んだので、母が「今日は寿司を買えよ」と言う。
はいはい。
親父が寿司を半分残して、私に食べろと言う。
はいはい、もう好きにして。

親父がランチパックを開けて食べ始める。
二個入りのもう一個を私の方に押しやってくる。

「これうまいぞ、食ってみろ」

オススメか!





↑ゴーリキな方もクリックしてね。






誰が描き分けられるのか
スポンサーサイト



[ 2016/08/07 07:12 ] 身内のこと | TB(0) | CM(3)
プロフィール

こみ

  • Author:こみ
  • 三重県在住。
    妻のちづると二人でダラダラ暮らしています。
    晴耕雨読が理想です。
    記憶を自在に操る一人暮らしの母のところへ通ったりもしてます。


    ※はじめてご利用のみなさまへ※
       ★おヒマならこみ箱★
     ★こんなんですがギャラリー★


    ↑いい人はクリックしてね。
    人気ブログランキングへ



月別アーカイブ
ブログ検索
ブロとも申請フォーム