fc2ブログ
2015 12123456789101112131415161718192021222324252627282930312016 02
月別アーカイブ  [ 2016年01月 ] 

でも一割はイヤ

ああくやしい。
あの日あの時、っていつのどこだったかは覚えていないが、
買い物をしたら小銭の半端がピッタリ出ていった。
ピッタリ出るのとドッサリ出るのは気持ちがいい。
どのくらいピッタリかって、財布の中がお札と百円玉だけになったのだ。

なのに郵便局で5円玉ができてしまった。
ちょこっと残るのとちょこっとしか出ないのはとても気持ちが悪い。
ああこの5円をなんとかしてしまいたい。
ところがこの5円が使いにくい。

私はなんと偉そうに“エディカード”なるものを持ってしまった。
なんかそのカードにお金を入れて、いろんなところで買い物ができるカードだ。
とりあえず私の行く本屋さんとコンビニはこれで支払える。
居酒屋は百円単位だし、百円ショップは消費税が8%であるために、
決して5円の半端は出ないのだ。

ああこの5円玉は永遠に私のサイフに居続けるのか、
そんなご縁になってしまったのかと悶々悩んでいると、
「そういえば、あと1円の貸しがあるよな」
とちづるが言った。

そうだ、以前私がおかずを買いに行ったとき、
お札で払えばいいものを、小銭を自腹でピッタリ出してしまったことがあった。
支払い分をちづるにもらった時、小銭が足りなくて1円待ってもらっていたのだ。
だとしたら、ずっとピッタリではなかったってことになるのだが、
半端が4円なら百円ショップで3品買えばピッタリになる。


で、正月休み最終日。
とあるショッピングセンターに行き、ちづるがなんぞを見ている間、
私は百円ショップで時間をつぶすことにした。
目指すは3品。

まずは耳栓だ。
キューッとつぶして耳に入れるとゆっくり膨らんで耳の穴をピッタリふさいでくれる。
なんにしろピッタリは気持ちいい。
これは百円ショップの商品ではトップクラスの名作だと思っている。
ただ経年劣化で膨らまなくなっていて、年末の大掃除の時処分してしまった。

次はおしぼりティッシュだ。
会社で使っていたものが年末にちょうどなくなった。
詰め替え用をと思っていたが、取り出し口がシリコンというのを見つけた。
以前のはただ十字に切り込みが入っているだけなので出しにくかった。
こいつにしよう。

あと1品、何か欲しいものはないか、必要なものはないか。
だがしかし、年末の大処分で気持ちは物減らしの方に傾いている。
さんざん悩んだ結果、四角いかごを買った。
キッチンにあるお茶や粉やふりかけなんかをまとめて入れようと思った。

家に帰ってさっそくお茶や粉やふりかけを……

うぎゃーーー!
そこで思い出した。
安物のフライパンがくっつくようになったので年末に処分してしまい、
中華鍋を復活させたので油敷きを買おうと思っていたのだったー。

ああ~今度は5品かー。





↑一円に泣いた人もクリックしてね。






一日おきにこのタイプの絵
スポンサーサイト



[ 2016/01/06 06:44 ] ワシのこと | TB(0) | CM(11)
プロフィール

こみ

  • Author:こみ
  • 三重県在住。
    妻のちづると二人でダラダラ暮らしています。
    晴耕雨読が理想です。
    記憶を自在に操る一人暮らしの母のところへ通ったりもしてます。


    ※はじめてご利用のみなさまへ※
       ★おヒマならこみ箱★
     ★こんなんですがギャラリー★


    ↑いい人はクリックしてね。
    人気ブログランキングへ



月別アーカイブ
ブログ検索
ブロとも申請フォーム