fc2ブログ
2014 12123456789101112131415161718192021222324252627282930312015 02
月別アーカイブ  [ 2015年01月 ] 

ぽっぷんぺーぱー

仕事始めの日の朝、店長の挨拶があった。
まあ、がんばっていかなあかんなー思手ます、というような話だった。
ただ一つ、心配なことがあった。
このままだと、土曜の出勤が増えるかもしれないということだ。

というのも、会社の前は三車線の通称「バイパス」
一番の繁華街からは離れているものの、
周りにはフィッシング遊、レッドバロン、アルペンなど有名店もある。

そんなところにある一応フランチャイズ店が、
第一第三土曜以外は連休していていいのか、ということだ。
しかも営業時間は9時から6時。
普通に会社勤めしている人から、
「いつ行ったら開いているのか」
とお叱りを受けたりもしているらしい。

そりゃもっともだ。
だからと言ってこれ以上土曜出勤を増やしたくない。
店長のいうことはこうだ。
売上さえ上げれば、土曜出勤しろと社長にも言われない、と。


そんなわけで、私もちょっと貢献することにした。
昨年末に、私が残り紙を梱包して、店舗入り口にあるワゴンに乗せていることを書いた。
最初はそれに紙の名前だけ書いていたのだが、、

「よく目立つ、黄色いメモ」
「こいつはお得」
「筆でどうぞ」

などと売り文句を書き始めた。

でもこれではつまらない。
考えるのもめんどくさい。
そこで、もっとテキトーなことを書き始めた。

「きっと好きになる 新だん紙」
「めったにでない 局紙」
「いいだろ 三色メモ」

もはや、こみ箱テイストだ。
これが店の女の子たちにウケた。
お客さんにウケたかどうかはわからないのだが、私は調子に乗った。
このワゴン自体にPOPを立てた。

まず、レジ袋の乗っているワゴンに、
『釣りに! 写真に! 菜園に!』
と書いて立てた。

その隣の紙タオルワゴンに、
『部屋に! バーべQに! カレーうどんに!』
と飾った。

そして端っこのゴミ袋のワゴンに、
『ゴミに!』
と書いた。
頭の中では三段オチで、
「そのままかいっ!」
とツッコんでほしいのだ。


そんな事をしているような時間があることが問題なのかもしれない。






↑あとで恥ずかしくなったけどクリックしてね。





生えたんじゃないよ
スポンサーサイト



[ 2015/01/07 06:41 ] ワシのこと | TB(0) | CM(12)
プロフィール

こみ

  • Author:こみ
  • 三重県在住。
    妻のちづると二人でダラダラ暮らしています。
    晴耕雨読が理想です。
    記憶を自在に操る一人暮らしの母のところへ通ったりもしてます。


    ※はじめてご利用のみなさまへ※
       ★おヒマならこみ箱★
     ★こんなんですがギャラリー★


    ↑いい人はクリックしてね。
    人気ブログランキングへ



月別アーカイブ
ブログ検索
ブロとも申請フォーム