fc2ブログ
2014 031234567891011121314151617181920212223242526272829302014 05
月別アーカイブ  [ 2014年04月 ] 

最小単位で考えろ

最近、世の中では細胞が流行っているようだ。
まず出てきたのがips細胞。
『いつでも・ポンと・好きな格好になる細胞』のことだ。
将来への医療の貢献に期待されている。

次に出てきたのがSTAP細胞だ。
『知らんけど・たぶん・あるんじゃないかと・ピー細胞』だ。
あるのかないのかまだはっきりしないのでピーが入っている。
考えつかないのならやめればよかった。


人間というのはいろいろ自分の体に欲がある。
もっと毛が欲しいとか、やせたいとか、お肌がきれいになりたいとか、
毛髪をふやしたいとか、足が長くなりたいとか、鼻を高くしたいとか、
ふさふさになりたいとか、二重になりたいとか、匂わないようにしたいとか、
ぼーぼーになりたいとか、ほうれい線を隠したいとか、ムダ毛を無くしたいとか。

その割に細胞レベルで考えることが少ない。
カラダに起こる現象はすべて細胞に原因がある。
だから、ああしたいこうなりたいと思うのなら、
細胞に願いを託すのが正解ではないだろうか。


痩せたいという人は、細胞を減らせばいいのだ。
細胞を減らすことができれば、部分痩せも当然可能だ。
ただし、その部分の細胞が減ってお肌が荒れるのはいやだ。
脂肪細胞だけが汗のようにポトポト落ちていってはくれないか。

足が長くなりたい人は、股間の細胞が無くなればいい。
あるいはかかとに細胞が増えることだ。
これを総合すると、股間の細胞がポトポト落ちて、
かかとにじゅんじゅん浸み込んでいけばいい。


どうでもいいと思っているのでテキトーなことを書いてしまった。
細胞レベルでどうしても考えてしまうのは毛根細胞のことだ。
なぜ体にあちこちに必要のない毛根があるのに、それが移動できないのか。
それこそ、毛というつまむのに便利なものがあるのに、
トウモロコシや枝豆の苗のように植え替えられればいいのに。








はっ、深刻に考えて無言になってしまった。
脳細胞も休みがち。








↑ちづるに『細胞』というお題をもらったのでクリックしてね。







どん





ぷよん





コピーしちゃいました
スポンサーサイト



[ 2014/04/20 10:15 ] 世間話 | TB(0) | CM(4)
プロフィール

こみ

  • Author:こみ
  • 三重県在住。
    妻のちづると二人でダラダラ暮らしています。
    晴耕雨読が理想です。
    記憶を自在に操る一人暮らしの母のところへ通ったりもしてます。


    ※はじめてご利用のみなさまへ※
       ★おヒマならこみ箱★
     ★こんなんですがギャラリー★


    ↑いい人はクリックしてね。
    人気ブログランキングへ



月別アーカイブ
ブログ検索
ブロとも申請フォーム