fc2ブログ
2013 06123456789101112131415161718192021222324252627282930312013 08
月別アーカイブ  [ 2013年07月 ] 

リボンをつけて

先日お誕生日を迎えて、大人の階段を一つ上がった私。
あの日はちづるさんのおごりで普段よりちょっと高級は居酒屋に行った。
大好物のカツオのたたきに、その他もろもろのごちそうをいただき、
あらおいしい、というような焼酎をボトルキープしてもらった。

おなかが膨れた後はカラオケボックスに行き、
二時間ほど「ぼえ~」っと発散してきた。
スタートが遅かったので夜更かしになってしまったが、
それはもう、楽しい誕生日なのであった。


しかし、何か足りないではないか。
誕生日と言えばあれ、というものが。
もちろんケーキではない。
あれはクリスマスにもらうものだ。
当然、年の数のローソクでもムチでもない。

そう、プレゼントだ。
楽しかった記憶は記憶として、やはり形に残る金品が必要だ。
なんかくれ。

青が似合うワシ


うふふ、これよこれ。
覚えている人もあるかもしれないが、以前私の愛用のカメラが昇天してしまった記事を書いた。
あれ以来、畑の記事でも写真なしということが続いた。
写真があれば記事の水増しができるというのに、それがかなわぬ辛さ。

私は悩んでいたのだ。
どうせ腕もないのだし、また壊れちゃうんだから安物でいいか。
だって、数千円のモノでも前の私の機械より性能がいいのだ。
あるいは、ちょっと奮発してきれいな写真が撮れるように頑張るか。
技術を磨くというより、機械頼りなのだが。

ある日、イヤンマダヨ電機的お店のカメラ売り場でたたずむ私にちづるがこう言った。
「誕生日のプレゼントにカメラを買ってやる。どれがいい?」
なんとありがたいお言葉。

甘えついでに選択をお願いした。
私には自分に合ったカメラが分からない。
ちづるは私がどんな写真を撮り、何に使うか知っている。
性能の知識も私よりある。
そして私がカメラに文句を言うはずがないのだ。

それで買ってもらったのがこのカメラだ。
おかげでこうやって写真入りの記事が書けるのだ。


そしてもう一つ。
昨日、いつもの居酒屋に行ってきた。
さて帰ろうと店を出たら、あとを追ってきたバイトのEりちゃん。
「誕生日のプレゼントです」

きゅん。

普通の居酒屋なのに、SMパブに来てしまったのかと錯覚してしまうぐらい、
ハゲだの化け物だの変態だのと罵倒されていたのに、
ああ、これこそがアメとムチ。

土下座が似合うワシ


四本描きたい。









↑どうして写真が横向きになっちゃうのかわからないんだけどクリックしてね。






安く上げたな
スポンサーサイト



[ 2013/07/27 10:11 ] ワシのこと | TB(0) | CM(10)
プロフィール

こみ

  • Author:こみ
  • 三重県在住。
    妻のちづると二人でダラダラ暮らしています。
    晴耕雨読が理想です。
    記憶を自在に操る一人暮らしの母のところへ通ったりもしてます。


    ※はじめてご利用のみなさまへ※
       ★おヒマならこみ箱★
     ★こんなんですがギャラリー★


    ↑いい人はクリックしてね。
    人気ブログランキングへ



月別アーカイブ
ブログ検索
ブロとも申請フォーム