fc2ブログ
2013 06123456789101112131415161718192021222324252627282930312013 08
月別アーカイブ  [ 2013年07月 ] 

やみくもにベルが鳴る

選挙期間で何がうっとうしいかと言えば、街中をくまなく走り回る街宣騒音車だ。
ともかく少しでも遠くへ届くようにと、ウグイス嬢がワライカワセミのように叫びまくる。
これはいわば選挙における投網のような作戦だ。
選挙権のある無しにかかわらず、そこにいる者すべてに迷惑をかける。

立候補者はやれることはなんでもする。
投網もやるが一本釣りにも一生懸命だ。
そんな電話がうちにもかかってくる。

これもとてもめんどくさいものだが、セールスの電話よりはるかに楽だ。
「はいわかりました」といえば片が付く。
かけてくる側も、早く次の電話をしたいだろう。
酔っぱらった勢いで「がんばってください」なんて声をかけてやると、
とてもうれしそうに電話を切る。


それと比べたら、セールス電話は不愉快だ。
こちらがともかく対応しなくてはならない。
断るか買うかという判断を伝えなくてはならないのだ。
せめてこちらが商品を手に取って見ているときに「いかがですか」と声をかけるならともかく、
自宅でくつろいでいるときに、誰が光回線のことなんか考えているか。

先日、録画してあったテレビ番組を見ていると電話がかかってきてちづるが出た。
すると、大きな声で、

「出ていません!」

と怒鳴って切ってしまった。
立候補者と間違われたのかと思って、プンスカしているちづるに尋ねてみたら、
シワ、たるみに効果のある化粧品のセールスだったらしい。


私はかねてから思っていた。
電話って、いやな話かどうでもいい話しか持ってこない。
知り合いのお誘いにもあまり乗り気になれなくなってきた私は、できれば電話に出たくない。

そういう人のために、ナンバーディスプレイというシステムがある。
かかってきた電話の番号が表示されるのだ。
それなら、知らない番号、出たくない番号だったら放っておける。
出てやってもいいと思える人の番号と、縁起のいい数字の時だけ出ればいいのだ。

これをぜひ導入したいと思ってちづるに言うのだが、
月に300円という料金がやつの首を縦に振らせない。
なにしろ、一切電話がかかってこなくてもこの料金は払わなければならないのだ。

しかも、考えてみれば、このお金はいやな電話に払うお金だ。
どうせお金を払うなら、良い電話、うれしい電話に払いたい。
ウキウキしながら受話器をとれるような電話なら、300円は惜しくない。

で、具体的にそれはどのような電話なのか、私にはわからない。
わからないけどうれしい電話・・・
サプライズか。







↑驚いて見せるからクリックしてね。








というかトケ井でないだろ
スポンサーサイト



[ 2013/07/19 06:39 ] 世間話 | TB(0) | CM(3)
プロフィール

こみ

  • Author:こみ
  • 三重県在住。
    妻のちづると二人でダラダラ暮らしています。
    晴耕雨読が理想です。
    記憶を自在に操る一人暮らしの母のところへ通ったりもしてます。


    ※はじめてご利用のみなさまへ※
       ★おヒマならこみ箱★
     ★こんなんですがギャラリー★


    ↑いい人はクリックしてね。
    人気ブログランキングへ



月別アーカイブ
ブログ検索
ブロとも申請フォーム