fc2ブログ
2012 0112345678910111213141516171819202122232425262728292012 03
月別アーカイブ  [ 2012年02月 ] 

祝うおっさんの集い

日曜の夕方、手土産を持っていつもの居酒屋へ出かけた。
店に着くとすでにおっさんが二人いる。
すぐにもう一人やってきて、四人で座敷に移動した。
この日はお誕生会なのだ。

誕生日なのは女将さん。
そして次の日はバイトのEちゃんの誕生日だ。
そう、手荷物というのはプレゼントのことだ。
土曜日、出かけたときにローソク専門店で買ってきた。
女将さんにはビールの形、Eちゃんにはクッキーの形のアロマローソクだ。


で、お誕生会なのだが、誕生日であるご本人は働いている。
祝いに来た者が注文すると動かなくてはならないという妙なことになった。
それでも、お客がいないのをいいことに、みんなで乾杯なんぞをした。

そこへ店のオーナーがやってきた。
この光景を見るなり、
「妙な集まりやなあ」
と一言。
お祝いだとわかったら、チゲ鍋を奮発してくれた。

とりあえず、女将さんももう一人のバイトのMちゃんも一緒に座り鍋をつついた。

Eちゃんは7時からの出勤なので、それまでに酔い潰れないことをみんなで約束して飲んでいた。
そのうちお客さんが何組かやってきた。
女将さんとMちゃんは仕事だ。

そこへEちゃんがやってきた。
まあまあまあとおっさんの間に座ってもらい、
ジュースとポテトサラダで乾杯だ。
というのも、チゲ鍋は食べ終わってしまっていたからだ。

我々は盛り上がっていたのだが、Eちゃんにしてみたら、
出勤して最初の仕事がおっさんの席でジュースを飲む、ってことだろう。
みんなで気の毒だ気の毒だと同情した。


そのうち、おっさんの一人が買ってきたショートケーキが配られた。
ヨーグルト風味のケーキを箸で食う。
飲み物は日本酒だ。

挙句に、支払いはオーナーが全部もってくれた。
こいつはいいやと、四月にはMちゃんの誕生会をすることを決めて解散した。
おしまい。



短いでしょう。
でも今日は本当ならダウン絵でもおかしくない状態なのだ。
なので勘弁してください。






↑老いも若きもクリックしてね。






雰囲気オンリイ
スポンサーサイト



[ 2012/02/27 06:32 ] ある日の出来事 | TB(0) | CM(5)
プロフィール

こみ

  • Author:こみ
  • 三重県在住。
    妻のちづると二人でダラダラ暮らしています。
    晴耕雨読が理想です。
    記憶を自在に操る一人暮らしの母のところへ通ったりもしてます。


    ※はじめてご利用のみなさまへ※
       ★おヒマならこみ箱★
     ★こんなんですがギャラリー★


    ↑いい人はクリックしてね。
    人気ブログランキングへ



月別アーカイブ
ブログ検索
ブロとも申請フォーム