fc2ブログ
2012 0112345678910111213141516171819202122232425262728292012 03
月別アーカイブ  [ 2012年02月 ] 

トッピング差別

こんなに寒い土曜日なのに、今日は出勤だ。
ちづるも出勤なので、これを更新したあと弁当を作らなければならない。
たいてい、これを書くのが遅くなって、朝の台所は戦場となる。

ちづるの弁当は普通の弁当なのでおかずを入れる。
基本パターンは、野菜を使った炒めものに、電子レンジで作れる一品だ。
もちろん手抜きでもあるが、ダイエットを兼ねたものなのでこのようにコンパクトなのだ。
一度おにぎりにしたのだが、それではあまりにさびしいということで、
おにぎりに毛が生えたものになって、もうちょっと生えて、今の弁当だ。

私の弁当はもっと粗末だ。
保温式弁当セットの、ごはん容器だけを持って行っている。
これもダイエット関連で、夏はおにぎりなのだが、冬は寒いのでこれなのだ。
つまり、形は筒型容器だが、私にとってこれはおにぎりなのだ。

おにぎりは中心に具があり、まわりに海苔が巻いてある。
だから、ごはんの中間には具の層があり、上には海苔の代わりにごはんの友が乗る。
ごはんと具の二階建て構造だ。


先日、ちづると買い物に行って、鮭のフレークをカゴに入れたら、
ちづるがぽつりとこう言った。

「これ、私のに入っていたことがない・・・」

もちろん、一度も入れたことがないわけではない。
とはいえ、もちろん私が優先になる。
なにしろ、ちづるの弁当にはおかずが入っている。
野菜炒めとシューマイだったり、玉子焼きとコロッケだったり、
二品ずつはいっているのだ。
その上ごはんをどう装飾したいというのだ。

ちづる優先の物もある。
梅干し少しだけ入っているシソだ。
あれは常にちづるの弁当に入れることにしている。
決して押しつけているわけではない。
あれが一番色どりが美しいのだ。


そのかわり初めての商品は、私が実験台になっている。
言わば、味見役だ。
先日買ったショウガの佃煮はおいしかった。
だから、一度だけ、ちづるの弁当にも入れた。

というのも、見た目がよくなかったからだ。
いうなれば、私が引き受けたと言っていいだろう。
私がちゃんと引き受けるので、また買ってほしい。

私の弁当の中間層に一番ふさわしいのはコンブの系統だ。
おにぎりなら中心にまとめて入れるが、この容器だとなるべくごはんの上に広げたい。
それがコンブだとやりやすいのだ。

細切りにしたコンブの佃煮はどこのスーパーに言っても四種類ある。
シソコンブ、カラシコンブ、カツオコンブ、ゴマコンブだ。
しかし、どれもエキスが弱すぎる。
「そういえば、シソっぽいかな」
と思うぐらいだ。

それでも、コンブ自体の味が濃いので、とてもよいごはんの友だ。
そしてヘルシーだ。
しかし、昨日はカレーパンも食べてしまった。
アンヘルシーだ。
でも、この弁当では物足りないのだ。
なのでちづるには、普通の弁当にしたら、とすすめられている。


それはともかく、今日はこれを書いている最中に、パソコンが「再起動しろ」なんていうので、
途中から思っていたのとは違う話にそれてしまった。
しかし、もう書き直している暇はない。
私は台所に行きます。







↑いただきますの前にクリックしてね。






汁がもれるよ
スポンサーサイト



[ 2012/02/18 06:36 ] | TB(0) | CM(5)
プロフィール

こみ

  • Author:こみ
  • 三重県在住。
    妻のちづると二人でダラダラ暮らしています。
    晴耕雨読が理想です。
    記憶を自在に操る一人暮らしの母のところへ通ったりもしてます。


    ※はじめてご利用のみなさまへ※
       ★おヒマならこみ箱★
     ★こんなんですがギャラリー★


    ↑いい人はクリックしてね。
    人気ブログランキングへ



月別アーカイブ
ブログ検索
ブロとも申請フォーム