fc2ブログ
2011 12123456789101112131415161718192021222324252627282930312012 02
月別アーカイブ  [ 2012年01月 ] 

ボクにも注文できる

この四日、献血センターはまだオープンしていなかったが、
病院内に『ドトールコーヒー』がオープンしていたので寄ってみた。
テレビなどで名前だけは知っていたが、私の生活圏内にはなかったコーヒースタンドだ。

ドトールより先に私が経験したのは『スターバックス』だ。
近くのショッピングセンター内のコーヒースタンドは何度か入れ替わったが、
名前を知っていたのは、この『スターバックス』が最初だ。

東京に行ったらもっといろいろあるのかもしれないが、
私はこの二つがコーヒースタンドの両巨頭だと思っている。
なにしろ「コンビニといえばサークルK」という三重県でのことだ。
間違っていても勘弁してもらいたい。


というわけで、ドトールデビューをした私たち夫婦、
評価の基準はスターバックスになる。
はっきり言おう。
私の好みでは格段の差を持って『ドトール』の勝ちだ。
両巨頭と言ったのに格段の差があるということは、
私にとってコーヒーはドトールオンリーといってもいいだろう。

ただ、私はコーヒーにこだわりがない。
正直なところなんでもいい。
だから選ぶ基準にコーヒーの味は含まれない。


私がドトールを選んだ理由。
その一番はメニューのわかりやすさだ。
これはとても選びやすくてありがたい。
今回私たちが注文したのは「ミラノサンドCセット、コーヒーはMで」だ。

これがスターバックスだったらどうだろう。
今、メニューを検索してみた。
当然ながらどちらもカタカナの商品が多い。
しかし、ドトールのカタカナは意味がわかるのだが、
スターバックスのカタカナはさっぱりあやふやなんのこっちゃだ。

まず開いたサイトの最初に、
「スターバックスのビバレッジは」
とあった。
“ビバレッジ”ってなんや?

他にもいろいろ言いたいことがあるが、理解できないので言えない。
ひとつだけ、声を大にして言いたいのが、コーヒーのサイズだ。
ショート、トール、グランデ、ベンティってどういうことだ。
わざわざわかりにくくしているとしか思えない。

これならいっそ、ミニ、並、特盛り、メガにしてもらいたい。
ドトールは、S、M、L、だ。
なんてわかりやすいのだろう。
おっさんに親切だ。


そもそも店の名前にしてからがそうだ。
言ったこともないドトールはいつでもスッと名前が頭に浮かぶ。
スターバックスはそうはいかない。
「えーと、あのホレ、ドトールじゃなくて、黒い湯を飲むところ」
とちづるに訊ねなくては思い出せない。

このネタを書くにあたっても、文章を書くことより、
『スターバックス』という単語思い出すのに時間がかかったぐらいだ。

『ドトール』は『トド踊る』と覚えておけばすぐ思い出せる。
それにひきかえ『スターバックス』は『星が後ずさり』だ。
この『が』が入るだけで、おっさんは思い出せなくなる。
「ナニがナニやったかな~」
となる。

だから、もし『ドトール』が『トドガオドール』だったら同じように思い出せないだろう。
ああ、ドトールで良かった。






↑スタバ派の人もクリックしてね。





モーニングには油田たまご
スポンサーサイト



[ 2012/01/06 06:26 ] 世間話 | TB(0) | CM(10)
プロフィール

こみ

  • Author:こみ
  • 三重県在住。
    妻のちづると二人でダラダラ暮らしています。
    晴耕雨読が理想です。
    記憶を自在に操る一人暮らしの母のところへ通ったりもしてます。


    ※はじめてご利用のみなさまへ※
       ★おヒマならこみ箱★
     ★こんなんですがギャラリー★


    ↑いい人はクリックしてね。
    人気ブログランキングへ



月別アーカイブ
ブログ検索
ブロとも申請フォーム