FC2ブログ

ワシのこと

ここでは、ワシのこと に関する情報を紹介しています。
暖冬だという噂を信じて防寒対策を怠っていた。
年を越したら会社に持って行くつもりだった寝袋も部屋に置いたままだ。
あれだって使ったら後始末をしなくてはならないから、
使わなくて済むならそうしたい。

そんなわけで、今年の昼休みお昼寝防寒対策は、気温が下がるたびに少しずつプラスされていった。
いわば寄せ集めのツギハギ防寒なのだ。
防寒がツギハギだとその隙間から冷たい風が入ってくる感じがしていやだ。


昼休み前になると上着を脱ぐ。
1分間の逆立ちだ。
ささやかな運動だが、これでも1分間こらえているとなかなか体が温まるものだ。
その1分も無駄にはできない。
逆立ち前に朝沸かしたポットのお湯をティファールでもう一度沸騰させる。

逆立ちが終ったら、沸いたお湯はポットに入れ、もう一杯分お湯を沸かし始める。
上着を着て、もう一枚冬用の防寒ジャンパーを着る。
これは首回りにモフモフの付いた暖かい上着だ。
急な寒い日のために職場に常に掛けてあるのだ。

エアコンを点ける。
なんじゃエアコンあるんかい、と言われるかもしれないが、これが効かない。
天井が高いので暖かい空気はどんどん上に上がって行ってしまうのだ。
だから、なるべく真下に風を送るような設定にしてある。
仕事中は紙が吹き飛ばされるから使えないのだ。

だいたいここまで終わるとお昼になる。
昼食はカップ麺やスープなどの暖かい汁物を摂る。
ごはんの時は保温容器に入れていき、お茶漬けで食べるようにしている。
体の内側から温めるのも効果的な方法だ。

食べ終わったら移動する。
エアコンの風が当たる機械の裏に行く細い通路だ。
ここに大きな段ボールをコの字に立てて、その前に折りたたみのディレクターチェアを置く。
足元には電気ストーブ。
この熱を逃さないために段ボールを立てるのだ。

この状態で寒いのが太ももだ。
夏に着替えのTシャツや靴下を入れているマイ衣装箱からひざ掛けを出して掛ける。
おっとその前に、沸かしておいたお湯を湯たんぽに入れておかなくては。
これをおなかに当てておくとポカポカしてくるのだ。

この状態で40分まで本を読み、あと20分を睡眠に費やす。
至福の冬ごもりタイムだ。

こんな時に、たまに急ぎのお客さんが来ることがある。
その場合は「ウガー」と声を出さなければ、ここから抜け出せないのだった。






↑指だけ出してクリックしてね。




別キャラやん
スポンサーサイト



私はお金をたくさん持ち歩くのが嫌いだ。
2万円も財布に入っていると、犯罪に巻き込まれないか心配になってくる。
理想は1ノミニイク+αぐらいだ。
ただし、焼酎のボトルをおろす恐れがあるからプラスβぐらい欲しい。

なのに衝動買いをすることがある。
だからいくら持っているかは常に把握しておきたい派だ。
ときどき確認のためにお金を数える。

先週はいつものでない居酒屋に一回行っただけだ。
いくら使ったかはわかっている。
コンビニにもめったに行かない。
行ったとしてもエディカードで支払うから財布には影響がない。

なのになんだかお金が減っている。
気が付くと、私の頭の帳簿より千円ぐらい少なくなっている。
いったいどうしてだろう。
無意識に募金でもしているのだろうか。

と思ったらジムだった。
ジム代が一回400円。
帰りにプロテイン飲料を飲むと+150円。
二回ジムに行くとおよそ千円使うことになる。
なんか、ジムも自分の家の一部のような気がしてたので気が付かなかった。


昨日、会社で逆立ちをしたらズボンが下がってきた。
下がってきたといっても、逆立ちしているのだから体感では上がってきた感じだ。
ポケットに入れている財布が重いのだ。

小銭を数えてみた。
なんと995円ある。
ちゃんと5百円玉と50円玉を含めた効率的な995円だが、
それでも995円は重い。
よし、ジムで使ってやれ。

ジム代は400円だから一気に減る、と思ったらそうはいかない。
ロッカー代に百円いるのだ。
だから百円玉が4枚あるというのに、5百円玉を使って百円のおつりをもらわなければならない。
なのに、帰りにはロッカーの百円は戻ってくるから百円玉が5枚になる。
逆になぜあと5円ないのだ。

トレーニングを終えてロビーに行く。
サイフの中は595円だが、5百円は百円玉だ。
5百円玉と百円玉の差しか軽くなっていない。
飲み物で使おう。

プロテイン飲料は150円だ。
ここで50円玉を使うわけにはいかない。
同じタンパク質なのだから、110円の牛乳にしよう。
140円のペットボトルや缶の飲み物もあるが、トレーニング後はタンパク質に決まっている。
だから今財布の中の小銭は485円だ。

それがどした。






↑今日はいつもの居酒屋に行くのでクリックしてね。




後で泣く
去年の10月31日の服を買った記事を書いている。
襟は無く、ボタンが14個も付いていて、丈が膝まであるコートのようなものだ。
アジアン系のお店でカーキ色を見つけて衝動買いしてしまった。
いつもの居酒屋に二度着ていったことがあるはずだ。

この服と合わせて履きたい靴がある。
一昨年の12月11日の記事に書いたブーツだ。
これもカーキ色で衝動買いしてしまったものだ。

去年、この服を買った時にすでにブーツは合ったのになぜ合わせていないのか。
それは気温の問題がある。
この服はコートのように長いが、網戸のように風を通すので寒い。
一方、ブーツの方は米軍が機密書類を保管するような頑丈な素材で、
空気も光もテレパシーも通さないので暑い。


しかし今年は暖冬でいい感じになっている。
足元は冷えるからブーツで良いし、天気がいいと暖かいから薄手の上着でイケそうだ。
となるとどこへこのコーディネートで行けばいいのか。

まず、これで会社に行くはずがない。
ジムへ行くのは会社の帰りだ。
実家へ行くのにおしゃれしてどうする。
となると居酒屋しかない。
でも、居酒屋じゃ、ずっと座っているだけだ。

ウォーキングするにはかかとが固くて足首が動かない。
だから運転にも向かない。
畑に行って汚したくもない。
庭仕事をそんな恰好でしていたら近所の人に変に思われる。


今日は天気のいい日曜日だ。
昨日の土曜は出勤だったが、実家の買い物は仕事が終ってから済ませてきた。
カレンダー作りも終わり、しなければならないことは特にない。
久しぶりのフリーな日曜だ。

そうだ、お出かけをしよう。
去年の暮れから食品やホームセンター以外の買い物に行っていない。
ショッピングセンターならこの格好で自由に歩きまわれる。
運動靴で運転していって、現地でブーツに履き替えればいいのだ。

が、ちづるからクレームがついた。

「私といるときはやめて」

そんなに怪しい服装だろうか。






↑カーキ色のオシャレな帽子が欲しいのうクリックしてね。




失敗に見える
朝起きてきたら、パソコンの電源ボタンのランプが点いていた。
しまった、昨日何かをしようとしてそのまま寝てしまったらしい。
昨日はちづるが新年会だったので、いつものじゃない居酒屋に行き、
その帰りにいつもの居酒屋に行ったのだ。
おそらく酔っ払っていただろう。

私のパソコンはここしばらく調子が悪い。
再起動を全くしない。
だから何者かが「再起動してください」などと言い出すととても困る。
電源は落ちるのに起動はしないのだ。

するとどうなるか。
電源ボタンのランプが点いて、画面はただ暗いままの状態になる。
こうなると再び電源ボタンを長押しして強制終了するしかない。
これが、節電モードに入っても同じなのだ


ともかく、長押しで強制終了する。
「チューン」という音がして電源の明かりが消える。
再び電源ボタンを押す。
手動再起動だ。

青い画面が現れる。
なんか新しい何かが更新されたらしい。
○○%という数字がどんどん上がっていく。

ボーっとしていたら画面が消えた。
しまった、節電モードだ。
マウスをいじったりエンターボタンを押したりしてみる。
ダメだ、朝から二度目の強制終了だ。
もし復活しなかったらどうしよう。


二度目の手動再起動。
節電モードにならないよう、マウスをグリグリ動かし続ける。
なんとか正常画面になった。
で、今こうして更新している。

ちょっとデータをUSBにでも移しておかなければいかん気がする。
毎年、正月を過ぎたら一年分の写真や絵や文章を保存するのだ。
が、去年してないぞ。






↑早くタブレットを使えるようにしないとクリックしてね。




急いでいる
年が明けてもう半月が経った。
さすがに新年気分はないけれど、まだまだ今年初めて会う人がいる。
たとえば、会社に毎日来る運送屋さんでも、ウチに来る係は数人いるので、
「あら、あなたは“あけおめ”ね」
なんてことがいまだにある。

それ以外だと曜日が大きく影響してくる。
週一で金曜だけ回ってくる業者さんは、先週の10日が初めてだった。
来る人は来たら挨拶したらいい。
こっちから行かなきゃならない場合は気が焦る。


ジムに行くのは月・水・金のうち、一回か二回だ。
曜日によって担当のスタッフさんが変わる。
特に仲良く話してくれるのは月曜のスタッフさんなのだが、今年はまだ会っていない。
今年の第一月曜は初出勤の日で、仕事をちょっと早めに終わらせてくれた。
となると、ジムが開くまで待たなければならないので行かなかった。

第2月曜は成人の日でお休みだった。
休日は体がなまっているからジムには行かない。
仕事で体がほぐれているから会社帰りに行くのがいいのだ。
夕方には特に一日のダラダラが溜まっているからわざわざ家を出る気にはなれない。
あのスタッフさんは私の手ぬぐいの柄を楽しみにしてくれているので早く行きたいと思っている。


実はいつもの居酒屋のバイトR子ちゃんに今年はまだ会っていない。
彼女が店にいるのは、火曜日と金曜日だ。
私が飲みに行くのは主に火曜と土曜。
なので普段なら週に一回、火曜日に顔を合わせている。

しかし、今年の第1火曜日である7日は、天気が荒れるという予報だったので行かなかった。
第2火曜日である昨日は、カレンダーの発送準備で行かなかった。
火曜日に行かない週は、代わりに木曜に行くときがあるが『プレバト』までの短いバージョンだ。
今週はちづるが木曜に新年会があるらしい。
だから『プレバト』は録画になるので時間を気にせず飲みに行ける。
木曜に行くと金曜は行かないから、R子ちゃんに会うのは21日以降になってしまう。


そういえば、坊主頭Fとも会っていない。
私が火曜日に行ってないし、あいつが土曜日に来ないのだ。
話によると、私が早く帰った木曜日に入れ違いでやってきたらしい。
ま、あいつはどうでもいいのだが。

そういえばといえば、スキンヘッド1号には一回だけあった。
いつもの居酒屋の初営業日、4日の土曜だ。
会社の新年会だったということで、遅い時間に酔っ払って来た。
なので新年の挨拶だけは交わしたが、あちらは覚えていないかもしれない。







↑いろいろ不義理をしてますがクリックしてね。



たくさん描いた