FC2ブログ

健康

ここでは、健康 に関する情報を紹介しています。
ウチの会社は8月が決算月だ。
最終の土曜日に棚卸しをおこなう。
とはいえ一日でできることではないので、8月は空いた時間に着々と進めていた。
おかげで空き時間の筋トレがずっとできずにいた。

棚卸し明けの月曜日、もう何もジャマされることはない。
堂々と…やっていいかどうかはともかく、筋トレをする時間がとれるようになった。
とはいっても一日にほんの数分だ。
たっぷり余裕の時間がないと、体を動かそうという気分になれないのだ。


月曜日は腕立て伏せをした。
火曜日は足とおしりの運動、バックランジをした。
水曜日は体を動かそうという気分になるほどの時間がなかったのでお休みだ。
木曜日には、おしりにキョーレツな筋肉痛が来た。
トイレに座ったり、机にもたれたりするだけで「ひい」と声が出るほどだ。

これがうれしい。
やった運動が筋肉に効いている証拠なのだ。
うれしくなって木曜の夕方には、チョー久しぶりの運動、
フォークリフトにつかまって体引き付け運動をした。
二日後には確実に広背筋が筋肉痛になるはずだ。


こんなにも健康的な日常に暗雲が垂れ込め始めた。
なんと、社長と部長が定期的にこの職場にやってくるようになるというのだ。
すでに店長の部屋に工事を施して、専用の席まで作られている。
社長の思惑では、最終的には本社の事務機能をこちらに持ってきたいらしい。

部長は私より若くて気さくな人だ。
私が筋トレをしていても「お~、熱心ですね~」ぐらいしか言わないだろう。
実は社長には腕立て伏せしているのを見られたことがある。
そのときも怒られることはなかった。
そりゃ、腕立て伏せなんてタバコを吸う時間より短くて、タバコより健康的なのだ。

しかし、社長が大嫌いなことがある。
道具を本来の目的以外の使い方をすることだ。
わかりやすく言うと、私がフォークリフトにつかまって運動をしていたら、
それは確実にキツイ注意を受けるということなのだ。

だから、以前フォークリフトで頑張っているのを店長に見られた時も、

「社長には見つからないようにな」

と言われた。
なにしろ社長は足音を立てずに突然来る。
だから私はフォークリフトを倉庫の奥に向けて、
一回体を引き付けるたびに、ひょいと顔をあげて外を確認しているのだ。
ああ、あごを引いたまま集中したい。






↑あたりに気をつけながらクリックしてね。




敵多い
スポンサーサイト



最近わずかながら体重が増えてきているような気がする。
気がする、と書いたが、お風呂前の体重計の数字ではっきりわかるのだ。
先週の日曜の炎天下突貫農耕作業で最軽レベルの記録を出してから右肩上がりになっている。

原因の一つは運動不足だろう。
棚卸しがあったため、仕事が空いた時間に腕立て伏せや腹筋ができなかった。
コロナの第2波が来て以来ジムには行っていないし、
まさかあのエアコンがなくて西日の当たる私の部屋で体を動かすなんてありえない。


しかし、食事はとても質素だ。
家で今メインとなっているのはキュウリとオクラだ。
「畑の調子が悪くて野菜は採れないのではないのか」と言われるかもしれないが、
人様に差し上げることのできないけったいな野菜しか収穫できないのだ。

買ってきて食べるとしたら魚だ。
肉を買うとしたら鳥だ。
料理法もほとんど油は使わない。
食事が老成化している感じがする。

実家に行ったときはさらにそれが顕著になる。
年寄りの家で食べるのだから当然だ。
みそ汁と漬物と、私が買っていくお総菜パックが主流になる。
お総菜は、カボチャとひじきと切り干し大根とサトイモの繰り返しだ。
ごはんはお茶碗に半分ぐらいしか食べない。

居酒屋に行ったときも、おつまみは3つと決めている。
昨日なら、はんぺんとコマツナの煮冷やし、イワシ酢、豚肉とニンニクの芽の炒め物。
そしてイカ焼きをテイクアウトして早く帰った。
早く帰るということは、当然お酒の量もとても少ない。

運動をしない分食事が質素になっているなら体重はキープできても良いのではないか。


できない。
なぜなら、一日が4食になっているからだ。
実家に行ったときは、質素に母につきあってから、家に帰ってビールを飲む。
もちろん質素なおつまみだが、お腹はいっぱいになる。
居酒屋に行ったときも、テイクアウトをするということは家で飲むことになる。
なにしろ飲み足りてないのだから、その続きをイカ焼きで飲むのだ。

月曜は実家、火曜は居酒屋、水曜は実家、木曜はときどき居酒屋。
土曜はお昼が実家で夕方が居酒屋だ。
そうそう、最近は暑いので日曜の午後は家でエアコンを点けて過ごしている。
すると夕方ごろ、質素にビールを飲みたくなる。
その後、仮眠を摂って夕食だ。

四字熟語を思いついた。

『四食素多』






↑わかっちゃいるけどクリックしてね。




だんご
今年の盆休みは気をつけなければならないことがある。
それは、昼寝が無制限になることだ。
とある冷夏の年に故障したリビングのエアコンをついに買い替えた今年、
涼しくなったリビングで寝てしまえば、それはその日がそこで終わることを意味する。

もう一つ良くない要素が、実家でそうめんをたくさんもらったことだ。
たとえば昨日は朝から畑に行っていた。
仮眠を摂ると出かけたくなくなるので、朝の仮眠は無しで早めに出発した。
灼熱の畑で、サトイモの畝の草取りと土寄せ。
裏のおばちゃんが気の毒に思ったのかアイスクリームを持って来てくれた。

炎天下で2時間、予定の作業を終えたらさっさと撤収。
帰宅したらちづるもお出かけ中だったので、エアコンを点けて水シャワーを浴びる。
さて、ここから何ができるであろう。

帰ってきたちづると相談する。
買物はしなくてはならないので、どこか外でお昼を食べるか。
しかし、外出用に着替えるのもめんどくさい。
涼しい部屋を出て、焼けた車に乗りたくない。
昼食を食べたら、ごろりと横になりたい。
そうだ、そうめんにしよう。

そして、アラームをセットしない昼寝。
4時前に目覚めて買い物に出かけた。
帰ってきたらもうビールが飲みたい。
そのままダラダラと夕食に突入していく。


こうなるのだ。
夏の休日はこうなってしまうのだ。
昼食+昼寝の昼休みが超延長されてしまうのだ。


それじゃいかんと一念発起した立派なわし。
13日は実家に行きお昼を食べて帰ってきたあと、昼寝はアラームをセットして30分だ。
久しぶりの自宅腹筋をするのだ。
2階に上がってすべての窓を開け放つ。

4種の腹筋を5セットしたら汗だくだ。
勢いがついたのでダンベルで腕の運動を3種類を3セット。
満足したのでシャワーを浴びてビールだ。
夕方だからいいのだ。


ただ『一念発起』と書いたが、筋トレをしたのは一昨日で、ダラダラしたのは昨日だ。
書き始めたもののうまくまとまらなかったのだ。
そして今日、とっても筋肉痛だ。
なにもしたくない。
冷房の効いた部屋でビール飲んで寝てたい。






↑この更新時間がすでに暑いのでクリックしてね。




炎天下
子供の頃は「おかわり」さえもボーイソプラノだった私だが、
今や、錆びた鉄筋と風化したコンクリートの『廃墟の声帯』となってしまった。
これも全て“声変わり”のせいなのだ。
人は脱皮するわけではないが、このようないくつかの変化を体験して成長する。

つい最近のことだ。
居酒屋のシメでマーボー飯を食べたのに、帰宅したらちづるの残したソーメンがあったので、
ソーメナーとしてわが家で名高い私はそれを平らげた。
するとどうだろう、翌朝になって胸やけがするではないか。
あんなに消化のよさそうなソーメンなのに。

以前の私なら考えられないことだ。
居酒屋の帰りに牛丼とうどんのセットを食べたのに、
家に帰ってから玉子かけごはんに手を出してしまった時も平気だった。
そういえば実家で母と軽く夕食を済ませると、帰宅してからあまり食べられない。
ひょっとすると“胃変わり”なのだろうか。

これはある意味チャンスなのかもしれない。
胃変わりしたのなら食べる量を減らすことができるかもしれない。
私はお腹いっぱいなのにまだお酒があると食べてしまうタイプなのだ。
これを胃の方に合わすことができれば“腹変わり”できる可能性がある。

そうだ、今年は胃だけでなく、いろんな要素が例年とは違う。
これらがダイエットに関してどう影響があるか、数値を入れて考えてみよう。


胃変わりして食べる量が減った +10ポイント

新型コロナウィルスの影響でジムに行けない -13ポイント

新型コロナウィルスの影響で居酒屋に行きにくくなった +8ポイント

ちづるが誕生日にザバスをくれたので筋トレしたくなる +6ポイント

雨が続いて徒歩や自転車でなかなか通勤できない -5ポイント

間もなく梅雨が開けそうなので畑作業ができるようになる +11ポイント

朝礼がストレスだ +3ポイント

リビングのエアコンが復活した -2ポイント

Qちゃんが筋トレにハマって、運動の話題をLINEで送ってくる +4ポイント

オールブランにハマっている +4ポイント

毎月のパンが届いた -5ポイント

母が夕食の時、みそ汁で卵を煮る -2ポイント

自分の部屋が暑くて腹筋できない -9ポイント

昨日、とっさの動きで左ひざの裏を痛めた -3ポイント

暑いので常にビールが飲みたくなる -4ポイント

エディカードのチャージが無くなったのでコンビニに行けない +8ポイント


このぐらいだろうか。
さて、プラスマイナス、どちらが有利なのだろうか。
“脳変わり”はしてないので計算したくない。






↑「へっこむ」の方が良さそうだけどもう絵を描いちゃったのでクリックしてね。




ヘッコマン
連休も三日目。
前半二日と違うところは、ちづるが出勤だということだ。
何をするにも一人でしなくてはならない。

ちづるが家を出たあと、ものすごいどしゃ降りになった。
スマホは警戒情報でけたたましい音を立て、外では市の放送が危険をわめきたてている。
こりゃなんにもできんな、と仮眠を摂る。

が、警報のあと、すぐに外が静かになった。
トイレのついで外を見ると雨は止んで、空は明るくなりかけている。
日曜にしようかと思っていたが、買い物して実家に行った。


帰ってきたのは2時前。
録画してあった落語を見ながら、新聞を縛り、洗濯物をしまい、部屋を片付けた。
ちょっと何かをする気持ちがある日だ。
一番したいのは筋トレだ。
雨も止んだことだし、外に出てバックランジをしよう。

バックランジとは、大きく一歩後ろに足を出し、体を深く沈めて元に戻る運動だ。
おしりにとても効くし、カロリーも消費するらしい。
30回を4セットやろう。

とりあえず30回した。
次の30回までの休憩がヒマだ。
昨日掘り起こした花壇を観ると、雨で現れて石が浮き出している。

この石には2種類ある。
地盤に混じっていた駄石と、通路部分に敷いてあった砂利だ。
以前、育ちすぎた植木を引っこ抜いた時に混ざってしまったのだ。
よし、この砂利を拾って通路部に撒いてやろう。
バックランジを1セットしたら、砂利を100個拾うのだ。


4セット終わった。
砂利も400個拾った。
でもまだ砂利はたくさんある。
よし、ついでに腕立て伏せをやろう。
1セットしたら砂利を拾うのだ。

いかん、腕立て伏せを30回やったところでお隣さんが帰ってきた。
恥ずかしいので、コソコソと残りの砂利を拾って通路部に撒いた。
とはいえ、腕立て伏せが1セットだけとは気持ちが悪い。
部屋で続きをやろう。

そんなわけで、部屋でメトロノームを使って腕立て伏せをあと3セットやった。
勢いが付いたので久しぶりの部屋腹筋を5セットした。
つまり、一日で足と腹筋と胸を鍛えてしまったのだ。
この筋肉痛が出るのが二日後、月曜日だ。
ははは。







↑その前日のクワ使いも効いてそうだけどクリックしてね。



寝てたい