家庭菜園

ここでは、家庭菜園 に関する情報を紹介しています。
入りたくない



盆休みが始まるころは、こんなジャングルだった。

初日。
倒れていたヒマワリを片づけた。
キュウリを片づけ、トウモロコシを片づけ、トマトを片づけた。
台風で歪んでいたナスに支柱をし直し、気を付けさせた。
草刈機が故障していたのでクワと植木ばさみで駐車スペースの草を刈った。

2日目。
キュウリのネットを畳み、支柱を片づけた。
オクラの根元の草を刈った。
畑の右側の草を鎌で刈った。
ダメだったピーマンを引っこ抜いた。

4日目。
畑の左側の草をクワで削った。
その先を唐グワで草ごと耕した。
トウモロコシ跡とキュウリ跡の草を丁寧に抜いた。
キュウリとピーマンの畝間を唐グワで耕した。

5日目。
トウモロコシ跡とキュウリ・ピーマン跡に、油かすと石灰を撒いて耕した。
トマトの畝の草を丁寧に抜き、唐グワで耕した。
この日は雨の予報が出ていたが、なんとか予定のところまで作業ができた。

そしてこうなった。

やったぞ


8月末の休みにダイコンの種を蒔き、ジャガイモを植え付ける予定だ。
こうまで予定通りに事が運んだ盆休みがあっただろうか。
これを、充実と言わずになんと言おう。

午後、銀行に行き、カレーを食べ、
ホームセンターに行ったが、草刈機の部品のサイズがわからなくて買わなかった。
スーパーに寄り帰宅。
落語を観るつもりだったが、疲労と充実感であっという間に寝てしまった。

そして夕方、飲みに行った。
今日から会社だ。





↑考える力もないので写真でごまかしたけどクリックしてね。






ハタラキタクナイ
スポンサーサイト
盆休みに入ったが、普段通りの時間に起きる。
会社に出勤するように畑に行くのだ。
とはいえ、あんまり早くから畑でごそごそやるとご近所に迷惑だ。
ちょっと余裕を持って9時に出畑した。

車はちょっと離れたところに置いた。
いつもの駐車スペースが草だらけなので、草刈り機できれいにする予定だ。
ただし、音がやかましいのでお昼前、つまり帰る前に刈ることにする。
ご近所はまで寝ている可能性だってある。
子供がアニメを観ているかもしれない。

そんなわけで最初は手作業だ。
キュウリのツルを片づける。
ハサミで切りながらネットからはがしていき、根っこを引っこ抜く。
大きかったり小さかったり曲がってたり傷だらけだったりしたが、
15本ほど最終の収穫ができた。

次はトウモロコシの片づけだ。
今年はちょいとしくじって収穫ができなかった。
トウモロコシの根は丈夫なので、一本ずつクワを打ち込んで抜いていく。
こいつは肉体労働、一番の汗かき仕事だ。

次は台風で軒並み倒れてしまったトマト。
折れた支柱ごと立て直すのは大変だし、味見程度には収穫できたのであきらめる。
なにより、まだ収穫できているナスやシシトウに倒れかかているのが困る。
そちらに被害が及ばないように丁寧に引っこ抜く。

ナスが斜めになっている。
地面煮触れている実にはカビが生えている。
これは直さなくてはいけない。
新しい支柱を立てて補修する。

そろそろ11時、もう草刈機を動かしてもいいだろう。
ご近所もお昼ごはんには起きるだろうし、アニメの時間は終わった。
草刈機を持ってきて準備に入る。

なんだ?おかしいぞ。
燃料が送られて行かないぞ、つまり動かないぞ。
機械音痴の私には理由がわからないから、いじっていても仕方ない。
とりあえず明日はここに車を置きたいので、すぐに見切りをつけた。
そして、クワで草を削ったのだ。


ナス・キュウリ・オクラ・ゴーヤ・シソなど、収穫したものをバケツに入れる。
家に帰る前に、いつもの居酒屋の女将さんの自宅に置きに行く。
わが家の冷蔵庫にはまだたくさんあるし、また収穫できるからもらってもらうのだ。
出掛けているらしかったので勝手に玄関先に置いてきた。

家に帰る。
もうドロドロのクタクタだ。
なのに作業の進行度はまだとっかかりぐらい。
草刈機の故障が痛かった。
ともかくシャワーを浴びよう。

その前に体重を計る。
あっ、本年度の最軽量記録だ。
よし、これを目的にあと二日間、畑作業に勤しむことにしよう。
何かご褒美が無ければやっとれん。






↑午後はマジ昼寝してその後飲みに行ったけどクリックしてね。





熱中症になるとこうなるかも
うおおー、なんというありさまだ。
日本中に迷惑をかけていった台風5号は、ウチの畑も例外にはしなかった。

畑の一番手前、車を停めるスペースの横に並べて植えたヒマワリは、
ヘアピンみたいにひん曲がって、地面に頬ずりしていた。
スマホのアンテナみたいに日当りの良い順に大きい四本。
一つ目が咲いたばかりだったのに。

キュウリのネットは水道管を接続して立ててあるのだが、
四つつないだうちの端っこ一つだけが斜めになっていた。
しかしこれはもうそろそろ終わりというところだったからあきらめがつく。
収穫は10本ほど。

このキュウリネットに全面的にもたれかかっていたのがゴーヤのネット。
ものの見事に倒れているので、キュウリとゴーヤで三角のトンネルができている。
こいつはもうちょっと頑張ってほしい。
収穫は4本。

がんばっていたのはオクラだ。
根もしっかり張るし、密に植えたものが大きく育っていたから風に耐えられたようだ。
それでも一番風の当たる外側は何本か斜めになっていた。
ありがたいことに台風前と同じだけ収穫できた。

ウチの土は水分を含むと泥のようになってしまう。
そのせいで支柱は全て倒れてしまうのだ。
それが幸いしたのはシシトウだ。
全て倒れていたのだが、根から斜めになっていたので木が折れていない。
ひょっとしたら枯れてしまうかもしれないが、小さいバケツ一杯収穫できた。

その隣の小玉トマトがひどいことになっていた。
植えた10本全てが完全に倒れている。
持ち上げてみると、なるほどこいつは重い。
この細い竹の支柱ではもたなかっただろう。
しかも、トマトは水分が多いと実が割れてしまうのだ。
収穫は7個。

そしてその倒れたトマトの下敷きになっていたのがナスだ。
苗作りが遅かったのでやっとピークを迎えているところだ。
実は鈴なりで、豊作っぽい感じになっていた。
20ほど収穫できたが、枯れてしまわないか心配だ。


一番元気なのは、もちろん雑草だ。
そのおかげで、ドロドロになった土の上を歩いていける。
盆休みは大忙しになることだろう。
キュウリとトマト、そしてすでに終わっていたトウモロコシの処分。
支柱を立てなおしのナスとシシトウ、そしてゴーヤ。
そこへ地獄の草取りだ。

まあ、わが家の食卓と居酒屋に持って行く分ぐらいの野菜は確保できた。
そして、15匹の蚊に満足してもらって帰ってきたのだった。





↑この秋は久しぶりにジャガイモを作ろうかと思ってクリックしてね。






落胆度が伝わるかな
朝、実家へ行く前に畑に行った。
ウチの畑にあるのだから、スーパーで買ったりしたらもったいない。
ちづるも休みだったので、持って行くだろう。
あとはいつもの居酒屋とQちゃんと……

と考えていたのだが、思ったより収穫できなかった。
ところどころに先細りのができ始めている。
これはキュウリの勢いが落ちてきた証拠だ。
考えてみれば、あれだけの実をつけたのに追肥もしていない。
雨すらろくに降っていないのだ。

なので、夕方もう一度畑に行った。
臨時で液体肥料を一通りの野菜にやってきた。
火曜あたりに雨が降る予報が出ていたから、また化成肥料も撒いておこう。
これで少々は盛り返してくれるだろう。


さて、かといって手ぶらで帰るのはつまらない。
そうそう、あんなに収穫できる作物があるではないか。
いろんな畝の両端に植えておいた、あの役立ち作物。
シソとバジルだ。
夏にシソの香りはたまらない。

たとえば夏の定番、冷奴。
ショウガ、ネギ、かつお節が欠かせないが、
このかつお節が扇風機の風で飛ばされてしまう。
そこで、これらを先に醤油で混ぜて豆腐に乗せるのだが、
そのときシソを入れると、香りが立って湿ってしまうかつお節を補助してくれるのだ。

カツオと言えば、たたきにも薬味としてシソは外せないレギュラーだ。
刺身だったら下に敷くだけで晩餐のグレードがグッと上がる。
刻んだキュウリにだってシソを混ぜればちゃんとした料理になる。


ただし、シソ科の収穫にはひとつ問題点がある。
採ってすぐ家に帰っても、到着したらすでにしなびている。
水に差しておいたらシャンとしているのだが、
それってその水を吸っているということだから、用水の水なら食べたくない。
家に持ち帰ったとして、それをなかなか保存しておけない。

なんか方法がないかとネットで調べてみたらいいのがあった。
葉っぱを一枚ずつにして小瓶のような入れ物に立てて入れる。
底に少し水を入れておくと、変色もせずに2週間もつという。
なのでそのような形にして、いつもの居酒屋に持って行った。
なにしろ使い道があるからとても喜ばれた。


それにしても、シソ農家さんはこれをどうやっているのだろう。
あのさばきにくいシソの葉を、洗ってサイズを合わせてまとめて出荷するなんて。
ちなみに、持って行く分を作るだけで30分ぐらいかかった。
火も使ってないのに汗だくだ。
サービスしてもらった生ビールのうまかったこと。





↑ナスもやっと採れ始めたよクリックしてね。






シソは地味だから
九時過ぎに家を出て畑に向かう。
長靴に履き替えベトナム笠をかぶる。
飲み物用のクーラーボックスと時計をセット。
家から持って行った生ごみと、いらなくなった苗を捨てる。

キュウリの畝の草をクワで削り、穴を掘って埋める。
キュウリを20本ほど収穫する。
キュウリとゴーヤの、横にそれていったツルをネットに誘因する。

オクラの苗を間引きする。
残したオクラのいらない枝を落とす。
苗の間の小さな草をねじりガマで削る。
オクラの畝の周りの草を取る。
取った草をオクラの苗の根元に敷く。

トマトの腋芽を取り、伸びた部分を支柱に縛る。
ナスの腋芽を取り、低かった支柱を高くして縛り直す。
ピーマンとシシトウの腋芽を取り、支柱を立ててしばる。
トウモロコシの腋芽を取る。

ナスの畝間の草をクワで削る。
ナス、ピーマン、シシトウの畝の草をねじりガマで削り取る。


家に帰る。
シャワーする。
お出かけし、中華料理屋でお昼を食べる。
ニトリで敷物とフライパンを買う。
コンビニでアイスクリームを買う。

家に帰る。
アイスクリームを食べる。
昼寝する。

ちづるがパーマ屋さんに出かける。
しばらくしてから起きて、いらない机を部屋から出す。
ゆで卵とキュウリを食べて家を出る。

ちづると待ち合わせている居酒屋に入る。
30分ほど飲んでいるとちづるがやってくる。
カラオケに行く。

帰宅する。
しばらくテレビを観て、シャワーして寝床に入る。
昼寝をたくさんしたので寝られず、起きてきて少しテレビを観る。
寝床に入る。


寝過ごす。






↑慌てているのでクリックしてね。





30分も