fc2ブログ
2024 02123456789101112131415161718192021222324252627282930312024 04

かわいそうな紙

日曜の午後、おそらく世界中でたった一人私だけが、
去年のカレンダー制作という作業をしていた。

プリンターで一か月分ずつ印刷しながら、
刷り上がった分にミシン目を入れていく。
順調だと思っていたら、あと少しというところでプリンターが止まった。
印刷用紙が無くなったのだ。
去年の残りがかなりあったのだが、やはり足りなかったようだ。

買いに行くとしたら一番近い大型電気店『毛ぇズ電器』だ。
そういえばこの日はフィットネスの歩数が目標に全然足りていなかった。
時間はまだ3時、天気もいいし、歩いて行くことにしよう。
私はジャージの上にヤッケを羽織って家を出た。

毛ぇズまでは運動として歩くにはちょうどいいぐらいの距離だった。
体が暖まってちょっと汗ばんでいる。
紙を買って帰ったら、歩数は目標の2倍ぐらいになるかもしれない。
私はエスカレーターで二階にのぼり、紙売り場にむかった。

いつもの紙がない。
なにしろカレンダーと言えば続き物なので、途中で変わるとちょっと困る。
なんでないのだろう?
ふと見ると、ガラガラの棚に張り紙がしてあった。

なにっ? あのメーカーの紙はなんだかんだで棚にあるだけで終わりだと?
棚には一つもないではないか。
だが、そういうことなら、他の店にならまだある可能性があるわけか。
他の棚にあるのは、厚さが今までのと同じかどうかわからないし、なにやら高い。
ううむ、天気もいいし歩数が稼げるから他店へ行こうか。

次に近い『イヤンマダヨ電気』に向かって歩き始めた。
ちなみに我が家と毛ぇズとイヤンマダヨは正三角形に近い位置にある。
しかもぞうりで来てしまったので、到着前に足が疲れてしまった。
その少し手前にあるホームセンターにあるかもしれないから寄ってみよう。
この際、違うメーカーでもいいとしよう。

あるやないか!
しかも最後の100枚だ。
歩いた甲斐があったわい。
家にたどり着いたら、歩数目標の3倍半を達成していた。
そんな苦労をして手に入れた紙は、この世で最も無意味な事に使われるのだ。



というわけで、まもなく去年のカレンダーが完成予定だ。
先日、よこせ表明をしていただいたみなさんは控えてあるので、
それ以外で「よこせ」と思う方はご連絡を。
なにしろ去年のカレンダーだから、こちらからどうぞとは言えません。

くれぐれも勘違いしないでくださいよ。
去年の、2023年度のカレンダーですからね。
去年の毎月初めに、このブログに載せていたカレンダーを製本したものです。
で、これが最終回、2024年版はありません。
なにしろもう紙もないんだから。





↑去年やってないからやり方を忘れてしまったわいクリックしてね。





哲学
スポンサーサイト



[ 2024/01/16 06:59 ] カレンダー | TB(0) | CM(13)

もう半分過ぎてしまった12月

大変長らくお待たせしました。
といってももう待っている人はいないと思います。
だって、12月を半分過ぎてからの12月のカレンダーなのだから。
ともかく、これがないと完成にならないので、とりあえず発表します。

12月


えー、南半球の話だと思ってもらえたらと思います。

で、これでワタクシ、カレンダーから引退させていただきます。

理由1
もう何もネタを思いつかないから。
仮に何か考え付いたとしても、たいていの場合、私の画力では描けないから。

理由2
もはや間に合わないから。
やるぞー、と思っても、今から来年分に手をつけても追い付かないから。

理由3
目や手が衰えてちゃんと描けないから。
ちなみにこの絵も、ヨンホンゲの輪郭と右目だけで4回描き直しました。

理由4
プリンタープリンターのソフトを入れてあるパソコンがもうダメだから。
ソフトを起動させて、スキャンして、パソコンに保存するだけで40分ぐらいかかるのよ。


ところで、今年の(来年のじゃないよ)カレンダーの製本したのが要る、という人はいますかね。
「よこせ」と言われたらその数だけ作ります。
発送するのは年を開けてからになると思いますが……恥ずかしや。




↑そして二日酔いなのよクリックしてね。
[ 2023/12/17 06:56 ] カレンダー | TB(0) | CM(13)

早寝する11月

いつも通り定時1分前にタイムカードを打ち、ソッコーで帰宅。
家に着くとちづるが夕飯の用意をしてくれていた。
茶碗一杯のごはんをガサガサッといただいて着替える。
6時10分に家を出たい。
そう、今回からみそか寄席の第2部は7時開始なのだ。

前回までは9時半開始で、8時40分に家を出ると整理券は3~6番ぐらいだった。
それが7時だと21番、やっぱり人が多い。
いつも一緒に行く友人Fは職場が遠いので時間ギリギリだった。
ただ、会場の前の方がざぶとんで、その後ろがイスだったため、遅い番でも前の方に座れた。
どうやらみんなヒザが悪いらしい。

今回はホストの桂文我さんのほか、笑福亭生喬さん、露の真さんと、
三重県松阪市と志摩市
出身の噺家さん三人だ。
落語三席のあとの対談は地元話で盛り上がった。

いつもならコンビニで買い物をしてから友人Fと別れ、帰宅して一杯やるのだが、
駐車場所も変わったので友人Fと別れてから買い物をして帰宅した。
まだ鑑定団がやっている。


てなわけでカレンダー。
てなわけで、なんて言ってしまったが、早く帰ってきたんだから普通の更新ができるはずなのだが。

11月


カレンダーでは珍しいトケ井の後ろ姿。
と思ったけどそれほどでもないか。




↑やっぱり眠たいクリックしてね。

[ 2023/11/01 06:59 ] カレンダー | TB(0) | CM(3)

いろいろ変更になる十月

朝から畑に行く。
ナスとシシトウ、ピーマンを片付ける。
その跡の草取りをしたらお昼だった。
昼食は近くの中華料理店の冷麺の食べ治めだ。
冷麺は夏のメニューなので9月いっぱいでおしまいなのだ。

ということは、みそか寄席だ。
なんとみそか寄席も今の時間帯でやるのはこの日が最後。
この日までは7時の9時半の2部制なのだが、来月から4時と7時に変更になる。
平日は間に合うか心配だ。
古くからの常連さん桂梅団治さんと文我さんでそのころの懐かしい話。


というわけで今日はカレンダー。
今日はとても忙しかった。
なにしろ午前中は畑、お昼を食べに出かけて鑓田に買い物をして、
夜のみそか寄席に出かけるまでにカレンダーを描かなければならなかったのだ。
できたのがこれ。

十月


おお、なんと千代紙頼りの紅葉。
うまくスキャンできてるかな。





↑今日はドブ掃除なんだけどそのあと畑に行きたいクリックしてね。





[ 2023/10/01 06:51 ] カレンダー | TB(0) | CM(2)

腹痛い九月

なんとかギリギリで私の分の棚卸しが終わった。
ま、実際はあと二日と本番の土曜があるので事務所のお手伝いをする。
なにがギリギリだったかというと、本来の締めである8月いっぱいで数え終わったということだ。

ということはみそか寄席だ。
会社帰りにショッピングセンターに寄り、前日に見つけた怪獣焼酎を買う。
私の誕生日に一本歯の下駄をもらったお礼だ。
そう、カネゴンとバルタン聖人とレッドキングがあったので、バルタン聖人を選んだ。


みそか寄席のゲストは若手の笑福亭呂翔さんと久しぶりの桂文三さん。
文三さん大爆発。
『ちりとてちん』てな落語があんなに面白くなるなんて。
さらに大喜利ではメインの文我さんがいじっていじって、
またそれに文三さんがノッてノッて、
長く通っているみそか寄席だが、こんな当たり会は久しぶりだ。


というわけでカレンダー。
本当にネタがなくて、毎月かろうじて描いている感じだ。
本来なら来年の分に取り掛かる季節だというのに。

九月

建物を描こうかと思ったんだけど、失敗しそうだったので、
というか、うまいこと描けなかったのでやめました。
やっぱり落下線は普通に描いて、日付は別にした方がよかったなあ。




↑今から仮眠しますクリックしてね。





[ 2023/09/01 06:21 ] カレンダー | TB(0) | CM(2)
プロフィール

こみ

  • Author:こみ
  • 三重県在住。
    妻のちづると二人でダラダラ暮らしています。
    晴耕雨読が理想です。
    記憶を自在に操る一人暮らしの母のところへ通ったりもしてます。


    ※はじめてご利用のみなさまへ※
       ★おヒマならこみ箱★
     ★こんなんですがギャラリー★


    ↑いい人はクリックしてね。
    人気ブログランキングへ



月別アーカイブ
ブログ検索
ブロとも申請フォーム