カレンダー

ここでは、カレンダー に関する情報を紹介しています。
今日がドブ掃除だというのに昨夜はみそか寄席。
この落差が激しいが、昨日はたっぷり楽しんできた。

中でもよかったのが二番手で登場した笑福亭伯枝さんの『試し酒』
大爆笑するようなネタではないと思うのだが、
当たりというか、ハマッたというか、お客さん大盛り上がり。
何年も通っているとたまにこういうことがあるのだ。

そして大喜利コーナーでも伯枝さん。
メインの文我さんのフリで、なぜか『セネガルの歌と踊り』披露することになった。
お客さん全員が床やヒザをジャンべやコンゴのように、
「♪ダンダンダダンダンダンダダン」とリズミカルに叩いて会場が一体となった。
なんの会や。


さてそんなわけで、今日の更新はカレンダー。
秋の味覚を意識しつつ、食欲の秋とは程遠い絵ができた。

きのこの山



おもしろいかどうかはともかく、珍しくちゃんとした絵ができた。
なにしろどこにも失敗がない。
今までは、必ずどこか線が曲がったりごまかしたりしてるのに。
強いていうなら色合いがちょっと陰気かな。

さて、ドブ掃除の準備でもするか。

陰気にもなるわな。





↑長袖を着ていくのでクリックしてね。



スポンサーサイト
棚卸しの話題が出るということは8月の末。
月の末ということはみそか寄席だ。

ゲストの桂三歩さんのマクラは額をケガした話。
酔っ払って駅の階段でこけて、翌日医者に行ったら縫われたそうで、
私は自分の親指のことが思い出されてしまった。
私のケガは酔っ払っていたわけではないけど。

『青菜』なんて一杯飲む話を聴いてしまったから、
帰りにはコンビニで冷凍焼き鳥とワンカップ酒を買ってしまった。
夕食がそうめんだけだったからお腹が減るのだ。
というか、この一杯までがみそか寄席の夜の楽しみなのだ。


ってなわけで、本日はカレンダー。
まずは下書きをどうぞ。


s-09月下書き


なんというか、単色で雑な感じを受ける。
私がそう思うのだからみなさんはなおさらだろう。
これが、完成作品はこうなった。


s-09月完成


ハイその通り。
青と赤のセロファンレンズの立体メガネで見てもらいたい。
残念ながら、メガネを付録に付ける能力はなかったので自前で作ってね。

ちなみに祭日の多い九月だが、日曜祭日は赤と青が逆転しているので、
立体メガネで見ないと休日がわかりにくいのだよ。




↑土曜が棚卸しで出勤なんじゃいクリックしてね。





今回のみそか寄席は東京の林家正雀さんがご来演。
人情話の大ネタ『文七元結』を熱演された。
この噺、実は私退屈な落語だと思っていたのだけど、
そこは演じる人次第だってのを痛感させられた。
いや~よかった。

そして大喜利では師匠彦六とのエピソードが楽しかった。
大物なのに長屋住まいで銭湯通いの頑固者、彦六。
兄弟子が「師匠の背中は流しちゃいけない」と言われていたのに、
どうしても流したくなった当時前座の正雀さん。
いきなり勝手に師匠の背中を洗い始めた。

「てめえ、何しやがる。俺は背中を流されるのが嫌ぇなんだ!」

と怒鳴られているのに、それを「そうですか」と受けて流し続けていると、

「けど、ありがとよ」

と言われたのだそうだ。
ホントはいやじゃないんだけど、ご近所の顔見知りが集う銭湯のこと。
恥ずかしかったんじゃないかと、当時を振り返って語られた。



さて、てなわけで今日はカレンダー。
私も忘れていたけど、こんなんでした。

色つき


ごらんのとおりのサンドイッチだ。
皿が雑だけど、直しても絶対失敗すると思ったのでそのままにした。
久しぶりに下書きも見ていただこう。

下書き


これでわかるように、いくつかの具材を色ペンだけで描いている。
輪郭線がうまく描けないから色でごまかしたのだ。
あなたが「これはなんだろう?」と思っているものを説明しておこう。
上がサラミで下がトマトだ。
ちなみに上のサラミはハムのつもりで描き始めたのだった。





↑たまには銭湯もクリックしてね。



7月1日、晴れ。
今日からべらぼうに暑くなるらしい。
ああ、しんどい。

一昨日はいつもの居酒屋で飲んだ後サイゼリアで2時まで。
昨日はみそか寄席。
今日は月に一度の土曜出勤。
明日の午後は灼熱地獄の畑仕事。
そして来週は、店で夏のバーゲンが開催されるのだ。


ってなわけで本日はカレンダー。
どんなのだったかしら、と自分で見てみても印象が薄い。
夏の始まりなんだからもっと派手にすればよかった。
昨日も寝過ごし絵だったのにすいません。
これで明日がダウン絵なら手抜き三部作なんだけど。



ともかくビールが描きたかったのだ。
もっとドーンと夏祭りのポスターみたいにすればよかった。
とはいえ、正月から6か月が過ぎた。
カレンダーからは最も遠い季節だ。
思い出し反省みたいなことはやめておこう。




たぶん冷房の効いた部屋





↑夏痩せしたいなあクリックしてね。


あんなに暑い日が続いたけど、なんとまだ五月の端くれだったのか。
ってな感じで今日から六月。
昨夜はみそか寄席に行ってきた。

一人目は露の瑞ちゃん。
なんと、28歳のかわいい女の子だ。
二人目は十年ぶりという桂坊枝さん。
『替わり目』を大熱演。

そしてメインの桂文我さん。
実は彼は日本で指折りの落語の資料の収集家で、
それに関わるNHKとのいざこざを披露。
そのまま政府への不満を延々ぶちまけた。

「共謀罪で捕まったら笑った人も同罪です」

えらいこっちゃ。
で、そのおかげで寄席が終わった段階ですでに日が変わっていた。
これは久しぶりの延長戦だ。


てなわけで今日はカレンダー。
実は私も「今月はどんなカレンダーかな」ってつもりでフォルダを開く。
そりゃ苦労して描いたとしても、最もカレンダーから離れている6月。
覚えているはずが無い。

わかってもらえますように

これか。
ああ、申しわけない。




↑ノースリーブを着始めたけどクリックしてね。