カレンダー

ここでは、カレンダー に関する情報を紹介しています。
今回のみそか寄席は東京の林家正雀さんがご来演。
人情話の大ネタ『文七元結』を熱演された。
この噺、実は私退屈な落語だと思っていたのだけど、
そこは演じる人次第だってのを痛感させられた。
いや~よかった。

そして大喜利では師匠彦六とのエピソードが楽しかった。
大物なのに長屋住まいで銭湯通いの頑固者、彦六。
兄弟子が「師匠の背中は流しちゃいけない」と言われていたのに、
どうしても流したくなった当時前座の正雀さん。
いきなり勝手に師匠の背中を洗い始めた。

「てめえ、何しやがる。俺は背中を流されるのが嫌ぇなんだ!」

と怒鳴られているのに、それを「そうですか」と受けて流し続けていると、

「けど、ありがとよ」

と言われたのだそうだ。
ホントはいやじゃないんだけど、ご近所の顔見知りが集う銭湯のこと。
恥ずかしかったんじゃないかと、当時を振り返って語られた。



さて、てなわけで今日はカレンダー。
私も忘れていたけど、こんなんでした。

色つき


ごらんのとおりのサンドイッチだ。
皿が雑だけど、直しても絶対失敗すると思ったのでそのままにした。
久しぶりに下書きも見ていただこう。

下書き


これでわかるように、いくつかの具材を色ペンだけで描いている。
輪郭線がうまく描けないから色でごまかしたのだ。
あなたが「これはなんだろう?」と思っているものを説明しておこう。
上がサラミで下がトマトだ。
ちなみに上のサラミはハムのつもりで描き始めたのだった。





↑たまには銭湯もクリックしてね。



スポンサーサイト
7月1日、晴れ。
今日からべらぼうに暑くなるらしい。
ああ、しんどい。

一昨日はいつもの居酒屋で飲んだ後サイゼリアで2時まで。
昨日はみそか寄席。
今日は月に一度の土曜出勤。
明日の午後は灼熱地獄の畑仕事。
そして来週は、店で夏のバーゲンが開催されるのだ。


ってなわけで本日はカレンダー。
どんなのだったかしら、と自分で見てみても印象が薄い。
夏の始まりなんだからもっと派手にすればよかった。
昨日も寝過ごし絵だったのにすいません。
これで明日がダウン絵なら手抜き三部作なんだけど。



ともかくビールが描きたかったのだ。
もっとドーンと夏祭りのポスターみたいにすればよかった。
とはいえ、正月から6か月が過ぎた。
カレンダーからは最も遠い季節だ。
思い出し反省みたいなことはやめておこう。




たぶん冷房の効いた部屋





↑夏痩せしたいなあクリックしてね。


あんなに暑い日が続いたけど、なんとまだ五月の端くれだったのか。
ってな感じで今日から六月。
昨夜はみそか寄席に行ってきた。

一人目は露の瑞ちゃん。
なんと、28歳のかわいい女の子だ。
二人目は十年ぶりという桂坊枝さん。
『替わり目』を大熱演。

そしてメインの桂文我さん。
実は彼は日本で指折りの落語の資料の収集家で、
それに関わるNHKとのいざこざを披露。
そのまま政府への不満を延々ぶちまけた。

「共謀罪で捕まったら笑った人も同罪です」

えらいこっちゃ。
で、そのおかげで寄席が終わった段階ですでに日が変わっていた。
これは久しぶりの延長戦だ。


てなわけで今日はカレンダー。
実は私も「今月はどんなカレンダーかな」ってつもりでフォルダを開く。
そりゃ苦労して描いたとしても、最もカレンダーから離れている6月。
覚えているはずが無い。

わかってもらえますように

これか。
ああ、申しわけない。




↑ノースリーブを着始めたけどクリックしてね。






今日から5月、ということは、昨日はみそか寄席だった。
9連休の人はいいだろうが、今日出勤の私は辛い。

みそか寄席はその月の最終日と決まっている。
だから曜日は関係ない。
日曜日に当たるとちょっとがっかりだ。
一日休んでいて、なんで夜になってから出かけていき睡眠不足にならねばならんのか。

とはいえ月曜日も、週の始まりから夜ふかしになるのはいやだ。
火曜日はいつもの居酒屋に行く日だからできたら避けてほしい。
逆に金曜土曜は休み前なので、こんな日はお客が増えて混雑する。
木曜は『プレバト』を見てしまうから事前に仮眠をとっておけない。

という訳で、みそか寄席は水曜寄席に変えてくれないだろうか。
週に一回あっても困るけど。


てなわけで今月はカレンダーだ。
先月、『カレンダー』というカテゴリを作ったので、
過去のもまとめて見てもらえるようになった。
過去のカレンダーなんて見る必要はないが。

こいのぼり描けばよかった


五月、新緑、目に青葉。
ってなことを考えてツリーハウスを描いてみた。
もっと複雑なのを描きたかったのだけど、細かい作業は無理なのだ。

そのかわり葉っぱをいっぱい描いた。
逆に木らしくなくなってしまったのは、ただ数だけ描いたからだ。
しかも、新緑とか言っていながら色を塗っていない。
めんどくさいとか、インク代がもったいないとかいろいろ理由はあるが、
一番の理由は、色を塗ったら絶対失敗すると思ったからだ。

なので、ぬりえだと思ってどうぞご自由に塗ってください。




↑今ごろ朝寝をしている人もクリックしてね。

なんと気が付いたらもう五月だ。
あっ、ウソをついてしまった。
生まれて初めてのウソだ。

本当は、大長編スペクタクル大河スペシャル大ぼら話を展開したかったのだが、
昨夜のみそか寄席の大喜利は、なんと『森友学園問題を語る』だった。
これにはどんな大ウソもかなわない。

ではせっかくなので昨日聞いた面白い話をひとつ。
昨日来演した噺家さんの一人が、問題の小学校近くに住んでいるらしい。
現場は毎日すごい数の報道陣と野次馬が押し寄せている。
その中に大きなノボリを立てている人がいた。
読んでみたら『国有地大安売り』と書いてあったそうだ。
これはホントの話。


さて、てなわけで今日はカレンダー。
今日は久しぶりに下書きも載せちゃえ。

s-04月下書き


なんとカンタン、なんと雑。
これを色と背景とスクリーントーンでごまかそうという訳だ。
ちょっと拡大率の関係でカバンの柄がモワモワしてるけど気にせずに。

s-04月完成


新学期ということで学生カバンなのだ。
世の中が大きく変わるこの月。
我が社でも、他部門の応援に行っていたSちゃんが戻ってくる。
うれしいなあ。




↑『カレンダー』というカテゴリを作ったのでネタの移動が大変だわクリックしてね。