FC2ブログ

寝る

ここでは、寝る に関する情報を紹介しています。
なんだか昨夜は寝つきが悪かった。
10時に気が付いて、寝室のエアコンを点けて、リビングでニュースを観ていた。
30分ほど経って、水分を摂ってから寝室へ。
明かりは豆球にして、目を閉じてニュースの続きを聞いていた。

ニュースが終ったのでテレビを消し、『寝る』フォルダの音楽を掛けて目を閉じた。
5曲が終ったが寝付けない。
しばらく我慢してから『うーあ』のフォルダを掛ける。
5曲聞いたが寝られない。


どうして寝られないのだ。
盆休みが終り、この日から出勤というのは体も疲れて寝てしまうものではないのか。
もちろん仕事は忙しかった。
4日間のネット注文が入っていたし、棚卸しも進めなくてはならない。
しかも、日本記録が出ようかというような気温なのだ。

朝のラジオ体操、トカゲウォークとスパイダーウォーク、朝と昼の逆立ちと、
久しぶりの運動もちゃんとした。
それどころか、お昼前には足腰を鍛えるバックランジ。
夕方には腕立て伏せ。
そして、会社帰りには畑の水遣りまでしたのだ。


盆休み中なら昼寝をたくさんしていたのだから理解できる。
しかし、会社では20分間椅子でウトウトしただけだ。
体は疲れているはずだ。
疲れている人間が眠くなって涼しい寝室に行ったのにどうして眠れないのか。
この理由が解明されないと、今夜も眠れない可能性がある。

マクラが良くないのか。
しかし、前のマクラが固くて眠れなかったのでニトリの大きなクッションに替えたのだ。
寝られる日は寝られていたのだから枕のせいではないはずだ。

夕食のアジの煮つけのせいでのどが渇くのか。
寝る前に飲んだ『なっちゃん』が『ねっちゃん』でなかったからか。
うっかりどこかのタイミングで『寝られぬツボ』を強押ししてしまったのだろうか。
以前寝られなかった時に、体から出たエキスが『寝られん臭』を発しているのではないか。
日本のどこかで、ダウン絵が多いことに腹を立てた誰かが『寝られん呪い』をかけたのか。


お酒を減らしているからだろうか。
今までは缶ビールのあと、焼酎ロックを数杯飲んでいたのだが、
この焼酎を炭酸割にして、この日は2杯しか飲まなかった。

時計を見たら12時半。
リビングに降りて行って、少しのウィスキーを炭酸で割って飲んだ。
のどが渇いていたのでとてもおいしい。
やはりアジが辛かったのか。
寝室に戻ってクッションを抱いてモガモガしていたらいつの間にか寝たようだ。

寝床に入るのが早すぎたのか?






↑今はとても眠いのだけどクリックしてね。




気絶
スポンサーサイト



悔しくもありがたきことに、日曜も上天気だった。
いや、良すぎて熱中症が心配なぐらいだ。
日焼け止めを塗って、10時ごろに畑に行った。

作業は草取り、昨日ねじりガマでチマチマやった続きだ。
この日はクワ3本とレーキと土おこしをちゃんと持ってきた。
土ごと草を掘り起こし、根っこの土を取る作戦だ。
土おこしがいいかと思って作業を始めたが、思ったより進まない。
4本グワの方が効率が良いようだ。

ただし、体は辛い。
草の生えたところにクワを打ち込み、手前に引っ張り起こす。
そのヒトカタマりの草をつかんで土を振るい落とす。
草量の多いところでは根が発達しているので土がなかなか取れない。
そんなときはクワの金属部分に叩きつけて土を落とす。

ただ穴を掘る作業よりも体力を消耗する。
自粛ちゅうのジムのウォーキングよりもはるかに汗をかく。
大量のお茶を飲みながらほぼ休まずに2時間作業した。
一応畑内の草は片付いた感じだ。

帰宅してシャワー。
その前に体重計に乗ったら、しばらく見なかった低数値。
体脂肪率はチョー久しぶりの18%台だ。
その後、中華料理屋で冷麺を食べて、スーパーで食品を買って、
家でアニメ映画を観て過ごした。


ともかく疲労困憊なので早く寝床に入ることにした。
が、早すぎたのでちょっと雑誌を読んでニュースを観てから明かりを消した。
すると何を考える間もなく深い眠りに……落ちない。
なんでだ、こんなに疲れているのにどうして眠れないのだ。

1、朝、7時近くまで寝ていたから。
2、朝食後、9時半までウトウトしていたから。
3、アニメを観ながらお酒を飲み、観終わってから6時頃まで仮眠を取ったから。
4、寝床に入ったのが9時過ぎだったから。

音楽を3回かけ直し、マクラを取り換え、一度起きて行ってビールを飲んだ。
1時過ぎに諦めてパソコンをいじり始め、あくびが出たので寝床へ戻り、
なのに右向き下向き左向きと数回転。
なんとか寝たのか寝てないのかわからない感じで起きた。

昨日より疲れている気がする。
よし、今日はあまり働かないでおこう。






↑でも昼寝はしてないんだからクリックしてね。




あっち
もうお昼





↑メガネがないんだけどクリックしてね。










なにも書くことがないなあ、と思いつつ時計を見る。
6時32分。
でも実際は6時22分だ。
リビングのメイン時計は電波時計であるはずなのにどんどん進んでいき、
今、ちょうど10分早い時間を示すようになっている。

先日、忘れ物を取りにお昼休みに帰宅した時、ごはんを食べて昼寝をした。
スマホのアラームは12時50分に設定だ。
起こされたとき、時計は1時。
これはドキッとしてよく目が覚める。


会社のタイムカードはどんどん遅れていく。
朝のドラマを観てから自転車で出勤すると、
だいたい、会社の手前にあるガソリンスタンドの時計は8時29分だ。
そこから会社まで数百メートル。
会社に着いて、自転車を停めて、事務所に行ってタイムカードを押すと28分だ。

もちろんその代りに帰りは遅くなる。
夕方5時25分からノボリやワゴンを片付けるとちょうど30分ごろになる。
それから荷物をまとめてぞうりに履き替え、指差し確認をして35分。
で、タイムカードを押すと31分だ。


寝床の目覚まし時計も進みつつあるようだ。
このデジタル時計は5時50分にセットしてあるらしい。
それから5分ごとにスヌーズ機能が働いてアラームが鳴る。
この二回目、つまり5時55分にスマホの『ベッドタイム』という目覚ましも鳴るようにしている。
これは穏やかな音楽が徐々に大きな音になって起こしてくれる機能だ。

以前はほぼ同時に鳴っていた。
そりゃそうだ、どちらも5時55分になるはずなのだから。
とはいえ微妙なずれはあった。
目覚ましが鳴って止めて、腕がふとんに戻るとスマホが鳴る、ぐらいの感じだった。
これがだんだん離れてきている。

今は目覚ましを止めて腕がふとんに戻り、もう一度ウトウトし始めたころにスマホが鳴る。
まさかスマホが遅れていくはずはないだろうから、目覚ましが進んでいるのだろう。
これが案外気になる。
一応体はそのタイミングを覚えているから、時計が生ったら次はスマホ、と身構えている。

なのに鳴らない。
アレ? と疑問を持ったら鳴る、というシステムのようだ。
これはこれで目が覚める。
ただし、目覚めが良いとは言い難い。






↑眠いよクリックしてね。




いやな朝
“自粛”とは、ゴロゴロと寝て過ごすことだ。
私はそうしてきた。
草むしりや軽い運動をすることはあっても、、さっさと飲んでさっさと寝てしまう。
うたた寝をしなかったら、大体11時過ぎには寝床に入っていた。
目覚ましが鳴るのは、いつも通り5時50分だ。

だから私は元気だった。
ちゃんとした睡眠時間を摂り、昼休みも20分は仮眠だ。
連休中は普段の出勤時間から草取り開始まで、1時間以上の朝仮眠もできた。
そのうえ昼食後はちゃんとお昼寝もできたのだ。
どうかすると、たっぷり寝すぎてお昼寝が不要不急になったぐらいだ。


そんな私が久しぶりにいつもの居酒屋に正式に飲みに行った。
チラッと寄ってテイクアウトしたことは二度あったが、
正式に飲みに行くのは、なんと6週間ぶりだ。
休業要請が解除されて最初の火曜日。
売り上げにも貢献しないと常連の名が廃る。

しかもこの日はおぜん立てがあった。
Mえとお付き合いしたいという男の愉快な話を聞かせてもらうため、
私とKちゃんが呼び出されたのだ。
Mえはそういう話がある時、Kちゃんとはシフトが同じ日に話すのだが、
まだお客さんが少なくてバイトが一人体勢なのだ。


で、帰ってきたのが1時前。
ちゃんと閉店までいてしまった。
なのに私はMえの愉快な話を聞いていない。
MえとKちゃんが話しているとき、それが他の人に聞かれないように、
隣のおっさんと会話をする役目になっていたのだ。

そんなわけでとても眠い。
体が睡眠不足に慣れていないので体がしんどい。
あー眠い。
眠たい。






↑おやすみなさいクリックしてね。




ほのぼの