FC2ブログ

納得できん

ここでは、納得できん に関する情報を紹介しています。
今年のクリスマスイブは火曜日だ。
いつもの居酒屋には、彼氏の居ないMえとR子ちゃんが入っている。

「こみはピザの係になりました」

とMえからLINEが入った。
前日が忘年会だから『二日連続で飲みに行かないルール』が発動されるし、
クリスマスイブなんて奥さんと過ごすに決まっている。

「だったらピザだけ届けてもらえばいいです」

坊主頭Fがケーキ、スキンヘッド1号がチキン、オーナーがシャンペン係だそうだ。

行くとか行かないとか、買うとか買わないはいいとして、なんでワシがピザなのだ。
一番ワシの苦手なやつやないか。
だいたいピザなんてどこで買うのだ。
電話したら配達されるモノじゃないのか。
ワシは電話も嫌いなのだ。

しかもピザってやつはものすごく種類が多いんじゃないのか。
そしてそれのほとんどがカタカナで、半分とか4分の1とかで混ぜることができて、
土台が何種類かあって、トッピングがいろいろ揃ってるんじゃないのか。
誰がそんなものを注文できる。

私は喫茶店のピザが好きだ。
「ピザ」
と注文したら出てくるからだ。
最近、お好み焼き屋やラーメン屋に行かなくなったのも、注文が複雑になったからだ。
カレーライスでさえ「ごはん何グラム」なんて言わねばならない店があるではないか。


そんなわけで、食べに行くとなると中華料理か食堂だ。
この間の日曜は久しぶりの食堂に行った。
私は焼きそば定食、ちづるはカレーラーメン定食を注文した。
メニューに麺類の定食は『伊勢うどん定食』しかないのだが、
いつも他のうどんなどでも定食にしてくれている。

なのに注文を取りに来た女将さんが困り顔をしている。
なので、

「伊勢うどん定食みたいに、焼きそばとカレーラーメンを定食にしてほしい」

とお願いした。
伊勢うどんは500円、伊勢うどん定食は820円だから320円プラスで定食になるはずだ。
しかし、女将さんの考え方は違っていた。

「じゃあ、伊勢うどん定食の伊勢うどんを焼きそばとカレーラーメンにしますね」

焼きそばは620円だから、820-500+620=940円。
カレーラーメンは670円だから、820-500+670-990円ということだ。

食堂もややこしい。






↑今日の絵はとても分かりにくいんだけどクリックしてね。




やわらかいから
スポンサーサイト



「まだ入院の話か」と思われるかもしれないが、ジムや畑や居酒屋どころか会社にも行かず、
当然おもしろい事件なんか起こるはずもない地味な隠遁生活を送っているのだから、
「書くことなーい」と簡単な絵を2枚ほどアップして済ませちゃおうかとも思うのだが、
ええいこうなったら入院をどんな角度で切り取ることができるかチャレンジしたろやないか、
なんて考え始めるほどヒマなのであった。


私の病室は4人部屋だった。
入院から退院までついに一度も同室者と顔を合わせることはなかったが、
カーテンで仕切られただけの4つのベッド、
看護師さんが検温や血圧測定のとき、予定の確認もするので互いの情報は筒抜けだった。

部屋の入り口側のベッドは、片や黄疸、片や結石という重症の御老人だった。
私は朝一番で窓側左のベッドに案内された。
少し遅れて右のベッドにも誰かが案内されてきた。
Nさんというその人、私と同じ鼡径ヘルニアで、私と同じ日に手術を受けるらしい。
私の手術は9時過ぎ、Nさんは11時頃の予定だ。

となると、入室にせよ、手術の順番にせよ、私の方が先なのだ。
ある意味先輩に当たる。
なのになぜか、何もかもNさんの方が先だった。
検温や血圧などの看護師さんのチェックも、先生の回診も、食事の配膳もNさんで私の順番だ。

毎日毎回、私は心の中で「なんでやねん」とすねていたが、あとの方が便利なこともあった。
たとえば、Nさんのところに検温が来たら、私はもう体温計を脇に入れておく。
これで段取りが少し良くなって、待ち時間が減るのだ。
「あ、これからこんなことされるのだな」とわかるだけでも心構えができる。

しかし、手術当日はさすがにおかしいと思った。
私は9時15分から手術、Nさんは11時からだ。
腹腔鏡の手術はおへそ周りの毛を剃るのだが、それもNさんの方が先だったのだ。
しかもNさんを剃るのは若い女性、私の担当は男だ。
なんでやねん。


とはいえ、手術の順番だけは入れ替わることがない。
私が先、Nさんはあとだ。
この差は大きかった。
私は朝一番だから時間通りに始まるが、Nさんの手術は前の手術が延びて2時間近く遅れたらしい。
私の手術も延長だったのだが、執刀医が違うから私のせいではないと思う。

この差がどう出たか。
私はその日のうちに点滴がはずされ、夜にはおかゆを食べることができた。
Nさんは夕食も食べられず、点滴を外したのも翌朝だった。
つまり、同じ入院中に私の方が一食多く食べていることになる。


これで順番が戻ったかと思いきや、あいかわらず検温も回診もNさんの方が先だった。
もうそれはいいやと思ったが、なんと退院までNさんの方が先だ。
なんてこった、ほんの数分かもしれないが、それはずるいんじゃないか。
と思ったが、ちづるがこう言っていた。

「高額医療費のことでわからんことがあったんやけど、Nさんが全部質問してくれた」

トータルで考えたら、手術だけ私の方が先というのはお得だったのではないか。
そうだ、Nさんは私の露払いをしてくれていたのだ。
ありがとうNさん、顔も知らないけど。





↑次の診察は私の方が三日ほど早いのだよクリックしてね。





難しい技を使った
昨日は朝から実家に行った。
買物だけでなく、親父の病院の付き添いがある。
健康診断だから待ち時間は少ないが、ずっと付いてなくてはならない。
それが終ってから買い物だ。
時間がないし、母がヒザが痛いというから私一人でスーパーに行った。

昼ご飯を食べて、親父をパチンコ屋に送って帰宅。
昼寝抜きで畑に行く。
まずはスコップを使って大きくなったシソの処分だ。
全部で5本、スコップを使って引っこ抜き、鎌で葉を落とす。
幹は太くなってしまっているので、別で乾燥させる。

そこからはひたすら草取りだ。
残っていたのは1畝半、ねじりガマで丁寧に根から抜いていく。
それが終った時には日が暮れかけていた。
時間は4時、本当はまだ明るいのだが、家の影になっているから暗く感じる。
そろそろ蚊が出てくるからナスを収穫して帰ることにした。


そして今日は町内のドブ掃除だ。
朝の8時からだなんて、連続テレビ小説を見てから出勤している身としてはアホらしい。
ここ数年は終わるのが少し早くなってきたが、それでも11時は過ぎるだろう。
この貴重な秋の晴れ間の一日に。


このドブ掃除がなかったら、
昨日草を抜いたところに肥料を撒いて耕して、畝を作ってダイコンの種蒔きができるのに。
家で育てているコマツナやミズナやレタスの苗を植え付けられるのに。
以前もらって、そのまま芽を出させてしまったジャガイモも植えられるのに。

ドブ掃除ででなかったら、先日買った物置が組み立てられるのに。
戸板サイズのパーツが5枚も並んでいる廊下がサッパリするのに。
家の周りに並べてある農具たちがきれいに片付くのに。

ドブ掃除でなかったら、庭の花壇の草取りができたのに。
砂利と土をふるいで分けることができるのに。
レンガを並べることができるのに。

ドブ掃除でなかったら、Aりの誕生日のプレゼントが買いに行けたのに。
遠くのショッピングセンターに行けたのに。
オシャレな店に行けたのに。

ドブ掃除でなかったら、寝過ごしたからといって、
こんなに慌てて更新しなくてもよかったのに。






↑収穫したナスを持って居酒屋に行ってしまったからかもしれないけどクリックしてね。




楽をした
せっかくの土日なのに台風が接近しているとのことだった。
これでは畑の片づけは無理だろう。
ともかく土曜は実家行きだ。
買物だけでなく、親父の通院に付き添わなければならない。
雨だったらうっとうしいことだ。

が、土曜は朝からいい天気だった。
親父を連れて病院に行く。
保険証が必要だと言われて、親父を置いて実家に戻る。
保険証は見つからず、病院に戻って親父の付き添い。
診察が終わったら処方箋を薬局に出して親父を連れて帰る。
薬局に薬をもらいに行き、その帰りにスーパーで買い物。
帰って食事をして、親父をパチンコ屋まで送る。

雨が降っていたら「パチンコはやめとけ」というところだ。
台風ともなったら帰りのタクシーが捕まらないだろう。
またもや私が呼び出されたりしたらたまらない。
しかし、足の遅い台風なのか天気は上々。
親父を送ったあと、実家の風呂掃除をしてきた。


日曜の夕方に飲みに行こうと誘われていた。
QちゃんKちゃん主導で、カラオケに行こうという集まりだ。
他のメンバーはMえと30代の男子2人。
いつもの居酒屋繋がりだが、なんでこんな集まりに私が。
男子の一人は一緒に飲んだこともあるが、もう一人は初対面だ。

しかも日曜。
日曜といったら午前中は畑に行って、午後は買い物なんかして、
その後は飲み始めるまでダラダラして、月曜に備えて早く寝る日ではないか。
夕方から出かけるなんてだるい。
しかも『あなたの番です』が最終回なのだ。

「台風が来るから無理だろう」と私は言い続けた。
予報では、東海地方に上陸か、なんて噂を聞いていた。
なのにどうも台風は東寄りに進んでいるらしい。
ド雨の連続だった週間予報が全部晴れになってしまった。
「台風は問題なし」とのラインが入った。


じゃあまあ仕方がないか。
とりあえず、午前中に畑に行くことにしよう。
キュウリとゴーヤのネットを片づけ、オクラも抜いてしまおう。
ダイコンやミズナやコマツナやレタスを植えるスペースを作っておかなくては。

と思ったら、昨夜の大雨は何や!
あれは台風と関係なしか!
いやがらせか!
そこだけは降るなや!






↑なんか強い台風みたいなので関東の方の人は気を付けてクリックしてね。




最強雨男
以前『幹事失格』というネタを書いた。
高校の同級生が「仲良しで集まりましょう」とグループLINEを作り、
飲み会を企画したが没になった話だ。
ジムで会った同級生に聞いたら、この男いろんな同級生に、
「そんなやり方でできるはずがない」と怒られたらしい。

なにしろ、名古屋に出ていった人たちも呼びたいからと、
地元と名古屋の間にある市でいい店ないか、とやったのだ。
誰が自分の知らない町の店を紹介できるか。
当然不参加表明が並び、それ以来グループLINEの動きはなくなった。
が、最近そこに新しい企画が書き込まれた。

『8月3日、○○屋に集まりましょう』

あいかわらずこれだ。
○○屋がどこか私は知らない。
たった一人「たぶん大丈夫です」と書いた人がいただけで、あとは無反応だ。
そしたら個人に当たり始めたらしく、私にもお誘いが来た。
私は不参加を告げた。

「行けない。○○屋も知らない」

するとすぐに返事が来た。

「地元の駅の近くなんやけど、来れない?」

行けない、と言っているのに、この男はこのようにしつこいのだ。

「しし座の人で飲み会」

「なにそれ?」

「居酒屋の常連のしし座の人で飲みに行くの」

「8月3日に?」

「しし座やから普通やろ」

「普通と違う」

「しし座って7月末から8月末までやぞ。どこが普通と違うんや!」

「その間に生まれた人が揃うのが普通と違う」

こいつはなにを言っているのだろう?

「しし座生まれが何人もいたからそのメンバーでってなっただけや。
 普通やないか。毎年の事や!」

頭に来たのでこの後はスルーした。
誕生日の近い人が何人かいて、それを名目に女の子を誘って飲みに行くなんて、
居酒屋だったら当たり前のことではないか。
こいつはなにを絡んでくるのか。

ただし、しし座の人で飲みに行く話はウソだが。
いつもの居酒屋のオーナーとスキンヘッド1号と坊主頭Fの3人が同じ誕生日で、
Mえたちを連れて他の店に飲みに行く話を聞いたのでちょっと拝借したのだ。
だったらそのグループLINEに入らなければいいのに、と思う人もいるかもしれない。
ホントにそうですよね。






↑わたしゃ勝手に自分の好きなとこに飲みに行くからクリックしてね。




赤は塗りにくい