納得できん

ここでは、納得できん に関する情報を紹介しています。
本社で大改造が行われているらしい。
なにか機械を入れるために、在庫の紙を片づけている。
以前にも書いたが、片づけをして出た古い紙を社長はこちらに処分させようとしている。
昨日『7月分』と書いた一山が届いた。
これを仕分けてなんとかする係にはめられてしまった。

昨日、使えないやつをまとめて廃棄にした。
在庫として置いていて、正規で売れるものもあったが、古いと色が変わっていることがある。
それを確かめたりしてるとめんどくさいので落書き帳にしてやった。
これは小さいお子さんのいる知り合いにあげるのだ。

もうともかくドカドカ何かの形にして減らさなくてはならない。
7月分が届くのが遅くなったのは配達の都合だ。
月が変わったらすぐ8月分が届く可能性もあるのだ。
捨てる、安売りする、梱包に使う。
どうやってもいいと言うお墨付きは社長にもらっているのだ。

これを妨害するのが店長だ。
店長はもったいながりだ。
これは正規の価格で売れそうだと思うと「置いといて」と言う。
そうやって置いといたから、こんな死に在庫になったのではないか。

本社もこういう状態だから、かなり思い切って廃棄しているらしい。
なのに「それ捨てるんならちょうだい」と店長がもらってきたりする。
先日も謎の紙が運ばれて来た。
店に置いておいたら売れるかもしれないからこちらに置く、と言うのだ。
それを数えて包み直して在庫の山に保存するのは私の役目だ。

つい最近はとんでもないものが来た。
片面がスポンジ状になったクッション尽き梱包材だ。
送りの荷物を作るのに使えないかと、お試しでハンパサイズのが届いた。
わかりました、私が送り荷物の隙間に詰め込んであげましょう。

と思っていたのにこれに目を付けたのが口数多子だ。
「これはなに?」と聞くので本社でいらないものだと教えてやった。
大きなサイズもあると知ったら、やつは、
「売れる」
と目を光らせた。
こいつは店長と同じもったいながりなのだ。


でも、そんなもののことはどうでもいい。
店長や口数多子がなんといっても「はいはい」と聞き流しておけばいい。
そんなものよりも、私がこの三連休にどうしても片づけたいものがある。
畑の雑草だ。
緑の海になっている畑をこの休み中に何とかしなくてはならないのだ。

この天気、この気温。
命が危機にさらされる恐れもある。
今日の実家行きも午後にしてもらった。
完全防備で草との持久戦だ。

この草、店長が欲しいと言ってくれないかな。






↑草もクリックしてね。





タイトルが
スポンサーサイト
キィー!
朝一番から頭に来た。
昨夜寝る前に推理小説の一番いいところを読んでいたからちょっと夜更かしになった。
なのに今朝目が覚めたのが4時過ぎ。
そりゃ二度寝するわな。

となると二度目の目覚めは普通より遅くなるに決まっている。
慌てて起きてきてパソコンを起動させようとしたら、
なにやら明かりが点滅しているではないか。
そうだ、昨夜何かを更新しろと命令が来て、インストールしたまま寝てしまったのだ。
つまりパソコンは節電モードになっているのだ。

オンにすると「再起動しろ」だ。
ハイハイ、とおとなしくいうことを聞いて、その間にトイレに行った。
戻ってくると、ちょうど起動したところ。
さて、何の記事を書きましょうと席についたら、謎の表示が出た。

『このパソコンは74日間暗号化されていません。
 ノートンを更新するか、ウインドウズディフェンダーをオンにしてください』

などと酔っ払ったようなことを言いやがる。
そんなの私にわかるわけないではないか。
しかも、こんな時の定番「あとで」も、右上の「X」マークも無い。
どちらか選ぶしかないシステムらしい。

恐る恐る寝室に行きちづるを起こす。

「コレコレこういう訳なんだけどどうしたらいいの?」

「オンにしたら」

それで何とか今こうして文章を書くことができている。

暗号化ってなんや。
ディフェンダーってなんや。
なんで「あとで」も「X」も無いんや。
といろいろ言いたいことはあるが一番はこれだ。

「朝するな!」


怒りついでにもう一つ文句を言っておこう。
スマホのガイド本だ。
いろんな説明に必ず写真が付いていて懇切丁寧だ。
ただ、写真のチョイスを考えろ!

画面がなんでもいい場合、iPhoneの宣伝画面が例として使われている。
すると写真の中に、iPhoneが画面に出ているiPhoneが写っていることになる。
そのiPhoneの写真と自分のiPhoneを見比べながら操作を試すワシ。
ややこしいわ!






↑私よりちづるが怒っている可能性があるけどクリックしてね。





しかたないじゃん
新しい車で遠出をしてきた。
俗にいう『慣らし運転』だ。
何を慣らすかって、そりゃもう、私を車に慣れさせるのが目的だ。
過去の愛車に付いてなかったSFチックな機能を使いこなさなくてはならない。

例えばヘッドライト。
自動設定にしてあるので、暗くなれば勝手に点灯し、明るくなったら勝手に消える。
通常はハイビームになっていて、対向車が来たら感知してロービームになる。
これに慣れていないのでトンネルに入るとライトスイッチをいじりたくなるのだ。
つまり、スイッチをいじらないことに慣れなくてはならない。

方向指示器は二段階になっている。
車線変更などの時は軽くタッチすれば三回だけウインカーが点滅する。
これをうっかり深くやってしまうと自分で戻さなければならない。
うまく戻さないと反対側にウインカーを出してしまったりする。
このソフトタッチに慣れなくてはならない。

一番慣れなくてはならないのがブレーキだ。
この車は信号などで停まると、エンジンがストップするようになっている。
発信するとき、ブレーキから足を離すと再びエンジンが始動する。
もう一つ、右折などでスムーズに発進したい時はブレーキを踏みこんでもエンジンがかかる。
ブレーキを離してからエンジンがかかるタイムラグでスタートが遅れないようにできるのだ。

ということは、停車時にブレーキを踏んでいる足は、その位置から動かせない。
足を上げても、踏み込んでもエンジンがかかってしまうのだ。
現に、停車時にくしゃみをしたらエンジンがかかったことがあった。
周りの車から見たら「あいつなんで今発進しようとしたのだ」と思われるだろう。
なので停車中はすごく緊張している。
これにも慣れなくてはならない。


こうしてみると新しい機能だから良いとは限らない気がする。
まったく車と関係ない話なのだが、私は週に二回ほど家で腹筋運動を始めた。
使用するのは某氏にもらった謎のバネ付きメカだ。
使い方は付属のDVDを見て覚えた。

上半身を浮かせる運動をゆっくりと1分間。
1分間休憩したら、下半身を持ち上げる運動をゆっくり1分間。
このペースで、上半身と下半身を同時に持ち上げる運動と、
上半身下半身を斜めにねじる運動を行う。
これを3セットだ。

時間を測るのにスマホの時計機能を使った。
まずはアラームを1分にセットしてやってみた。
これがとても具合が悪い。
鳴るたびに止めなければならないのだ。
ボタンじゃないから画面を見て止めなければならないし、そのたびにタイムラグが起こる。

なので、ストップウォッチ機能を使うことにした。
スマホを立てて画面を見ながら運動と休憩をする。
スタートして1分になれば休憩、2分になれば運動開始、これを繰り返す。

ところが、スマホってやつは何分か経つと画面が暗くなる。
それを解除するには画面に触れなければならない。
そ~っと触れようとするが、運動中だからスマホを倒してしまったりする。

で、今どうしているかというと、普通の目覚まし時計の秒針を見ながら運動している。
なんと具合の良いことか。
何事も最新であればいいというものではないのだ。
その証拠に、今回のこの文章「○○しなければならない」と何度書いたことか。
最新機器はしなければならないことがたくさんあると認識しなければならない。





↑ボタンの押し方がわかったらクリックしてね。






パクり
今日は月に一度、出勤当番の土曜日だ。
この日はたいていそんなに忙しくない。
いつもそんなに忙しくはないのだから、いわばヒマな日だ。
ただ、みんながこの日はヒマだろうと思っているので、
ここぞとばかりにいつでもいい仕事を頼んでくるので忙しくなったりもする。

雨が降ったからどうせ畑にも行けないし、特に出かけるあても無し。
だから出勤しても構わないのだが、そうすると日曜に実家の買い物に行かねばならなくなる。
お昼を食べずに帰って来ても、私の自由時間はこの週に半日だ。
考えるとなんだかつまらない。

ただ一つ、今週は楽しみがあった。
私は休日はあまり飲みに行かないので、いつもの居酒屋に土曜に行くことは少ない。
しかし、就職して忙しくなったMえは土曜しかいないのだ。
わが家の『二日連続飲みに行かないルール』にしたがっても火・木・土は可能なはずだ。
これを把握しているMえは「土曜も来てよ」と言っている。

そういえば、Mえが土曜だけになってから一度も行っていない気がする。
先週はみそか寄席だったし、その前は班長会議で行けなかったのだ。
今日は出勤する土曜日。
久しぶりに働くMえの顏を見に行くか。
ちづるには前もって言っておこう。


「総会やよ」

そうかい。
ん、総会?
今日は七日ですぞ。
そういえば、先々週の班長会議の時に何かそんな話をしていたぞ。
今夜は7時から区の総会だー!

普段なら総会なんか無視している。
昔から地元の者が都合よく好きにやっているだけなので、よそ者はあまり参加しない。
なにしろ、本当に全世帯から参加すると、公民館には入りきらないのだ。
しかし、班長は入口で自分の班の人が来たら資料を配らなくてはならない。
そして最後に座布団を片づけなければならない。

あ、いかん。
またいつもの腹の立つドブ掃除は消防団の話を思い出してボーっとしてしまった。
もう朝ごはんの時間ではないか。

ええいもう腹の立つ。
なんであんなつまらん総会に出なくてはならないのだ。
のんきな土曜出勤と思っていたのにストレス最高潮だ。

これはもう、総会が終ったらどこかに発散しにいかなくては。





↑一年続くのだけどクリックしてね。






気持ちが晴れない
うおおおおー!
うおおおおー!
スマホが新しくなったぞー!
なんと、世間で噂のiPhone8、名付けて『Phoneっ八(ふぉんっぱち)』だ。
これでもう、日に二度も三度も充電しなくてもいいのだー!

とはいえ、以前通り、いや、それ以上の快適さを手に入れるには道のりは遠い。
ショップであれだけ長い時間を無為に過ごしたというのに、
スイスイサクサクほーれほれと使えるようになるのはまだまだ先だ。
なぜだ?
という問いに答えることが私にはできない。

会社帰りにショップに寄り、買い物をするちづるよりも先に帰宅した。
コタツでパソコンをいじっているとちづるが帰ってきた。
新しいスマホを買ったのに、家に帰って開封もしない男。
だって、まず何をやったらいいのかわからない。
いや、触るのが怖いのだ。

まず、ちづるがどうするかを見て、安全が確認されてからその真似をしよう。
が、気が付くとちづるもパソコンをいじっているではないか。

「とりあえず、保護フィルムだけでも貼ろうかな」

と私が言うと、

「その保護フィルムの貼り方が『検索しろ』になっているのだ」

私がテレビを観ながら寝てしまい、目が覚めたらちづるがどうにかしてくれていた。
いじってもいいとのことだったので今まで通りにいじってみる。
画面が大きい。
アプリがいっぱい入っている。
ボタンの感じが違う。

いじっていると何回か「パスワードを入れろ」と言ってくる。
わからん、パスワードってなんや?
いつからか世の中には今パスワードってやつが氾濫している。
それでなくても覚えなくてはならないカタカナ語が一気に増えたのだ。
私の脳みそにはそんなに空き領域は残ってないのだ。

だいたいそちらはコンピューターなんだから覚えるのが仕事ではないか。
パスワードの方が私を覚えろ。
ちゃんと仕事をしないと充電してやらないぞ。
水攻めにするぞ。
スタンガン当てるぞ。


幸い今日は祭日だし、雨が降っているから畑にも行けない。
スマホケースと使い方の本を買いに行って、その後いろいろしよう。
ここで「いろいろ」としか言えない知識のなさが歯がゆい。
なんで先に“iPad”の本を買ってしまったのだろう。





↑これがガラケーだったら『がらっ八』だなあ、なんて思ったけどクリックしてね。






iPhoneですから