FC2ブログ
いろいろとよくいただき物のある職場なのだが、先日は生玉子が配られてきた。
みんなで分けて私の分が20個もあったのだから百ほどもらったのだろうか。
店長が養鶏場の印刷物を納品した時の収穫で、新鮮な赤玉だ。
まさか支払いが玉子で行われたのではないと思うが、
我々に分け前があるのはありがたい。

ちょっと辛いと思ったのは、それが徒歩出勤の日だったことだ。
リュックに背負って持ち帰った玉子が一つも割れてなかったのは、
店長の奥さんがクッション材を使って完璧な梱包をしてくれたとしても奇跡的だ。
もう一つ理由があるとしたら、玉子が小さかったことだろうか。
カラのアールが小さいから丈夫なのだ。

いや、割ってみたらやはりカラが硬い。
おそらくエサにカルシウムが豊富なのだろう。
黄身はまん丸でこちらに向かって盛り上がっている。
良い玉子だ、出来るなら生で食べたい。


この玉子は朝ごはんで食べることに決めた。
普段の玉子焼きはたまごを3つ使っているがこれだと5個必要だろう。
良い玉子が数的に減るのはなんだかくやしい。
玉子焼きや目玉焼きにするのはスーパーで買ったいつもの玉子にしよう。
朝食の生玉子といえば玉子かけごはんだ。

サイズが小さいので茶碗一杯のごはんにこの玉子一個では足りない。
レギュラーごはんの友の、海苔の佃煮やショウガや漬物で半分ぐらいごはんを食べて、
残りを玉子かけごはんにするとちょうどいい。
白いご飯も玉子ごはんも楽しめて一日の始まりがハッピーになる。


このサイズでもう一つ思いつくのが納豆だ。
ミニサイズ納豆ならウズラでもいいが、普通のパックならもっと玉子度を上げたい。
かといって普通サイズの卵を丸ごと入れると納豆度が下がりすぎる。
このサイズはまさにうってつけではないか。

ただ、私とちづるでは好みが違う。
私は丸ごと一個、白身も入っている方が断然好きなのだが、
ちづるは黄身だけ入っている納豆が好きなのだ。
いや、ちづるは白身の入っている納豆が嫌いなのだ。
なので今のリズムが出来上がった。

納豆を混ぜ、薬味と玉子の黄身だけを入れる。
玉子の白身は、日本酒用のぐい呑みに入れておく。
他のおかずでごはんを半分ほど食べたら、納豆の70%を私がかける。
残っていた白身をその上にかけ、混ぜて食べる。
ちづるが納豆の残り30%を食べる。

わしゃ何を説明しとるのだろう。






↑少し炒め物に使ったけどクリックしてね。




ダメージはこちら
スポンサーサイト
最近よく空腹を感じている。
たぶん、胃腸が健康で食べる量が少ない時だろう。
小腹が減ったからといってつまみ食いをしていては、健康にもダイエットにもよくない。
空腹を心地良いと思えるようにならなければだめだ。

ここのところ気温が高くなってきているので、お昼にゴマスープを飲まない。
昨日は三つセットでちょっと小ぶりなサラダチキンと、
6枚切りの薄くて上が丸くなった食パンを1枚持って行った。
食べるときにサンドイッチにするのだ。
パンが炭水化物だから、魚肉ソーセージを我慢した。

そしたら、夕方どころか昼休みが終ったぐらいからお腹が減ってきた。
ジムに行く前に食べるカロリーバーをつまみ食いしようかと思ったぐらいだ。
それをぐいとこらえて一日の仕事を終える。
お腹を減らせている自分、に酔いしれるのだ。

土曜に飲みに行ったあとも空腹だった。
なにしろおつまみを『サンマの生姜煮』と『南蛮漬け』しか頼まなかった。
ビールを飲んだから一旦満腹感は得られたが固形物が胃に入っていない。
日曜の朝はペコペコになっていた。


だったら痩せそうなものだがなかなかそうならないのは休日のお昼だ。
出かけることが多いので外食率が上がる。
この土曜のお昼はから揚げ定食、日曜はかき揚げうどんとミニ焼き肉丼だった。
どちらも行きたくてたまらないお店だったので大満足だ。

これは私は構わないと思っている。
時にはお腹いっぱいにならないと胃の伸縮性が落ちるという都合のいい説もある。
要は食べるときのメリハリだ。
たまに好きな物を腹いっぱい食べるのでストレスも解消されているのだ。


となると、気になるのは普段の夕食だ。
一応、私もちづるもカロリーを考えているので質素なおかずが多い。
昨夜などは、鶏ハム、ジャコおろし、おから、弁当の残りのキャベツ炒めだ。
おかずはこれなら問題ないと思う。
おかずの後のおつまみが心配だ。

するめ、チーズ、ナッツで焼酎を飲む癖が付いてしまっている。
そうしてそんな癖が付くかというと、買っちゃうからだ。
家にあれば食べてしまうからいけないのだが、ないと悲しくなってくる。
これをなんとかなくす方法を考えなければいけないと思っている。

あと、会社でのおやつと、コンビニで買っちゃったチョコレートとゆで卵、
買物の時に買っちゃうアイスクリームや実家でもらったどら焼きなどが問題だと思う。






↑肝心の体重のことに触れてないけどクリックしてね。




ダウンではないぞ
ここのところ、畑やら工事やらで忙しかったのが落ち着いたので、
久しぶりにおでかけすることにした。
10時20分に家を出て、まず目指すのはうどん屋さんだ。
人気店なので11時半までに入らないと待たされる。

11時20分に到着したが待たされた。
お店に並ぶのは大嫌いな私だが、遠出しているので名前を書いてイスに座る。
幸い二人だったのですぐにカウンター席に案内された。

久しぶりのかき揚げうどんでお昼は満足。
近くの巨大イオンを目指す。
が、どの駐車場も満車満車満車。
このイオンの影響で周りは渋滞ばかりになっていて、
ブックオフも文具屋さんもめんどくさくて入るのをやめた。

ちょっと自宅寄りに戻ってアピタに入った。
ジム用の短パンが安売りしていたが買わず。
ニトリで三つに仕切られた食器を買おうと思っていたが、気に入ったのがなくて買わず。
スポーツ店で徒歩通勤用のサングラスのいいのを見つけたが買わず。
ペットボトルのお茶だけ買ってアピタを出た。

次はホームセンターの離れ。
庭にコンクリートをしたのでそこの置く物置を探しているのだ。
自宅近くのホームセンターでお気に入りを見つけたのだが、
もうちょっと奥行きが浅いのが欲しい。
それであちこち探すのだが、高さやら中の棚やらがちょうどいいのがない。

ケーズデンキでスマホケースを買って、ドン・キホーテを目指す。
左折するところで、右に行くと巨大ホームセンターが建築中だったのを思い出す。
急遽右折。
あー、オープンが来週だった~
ドン・キホーテで腕立て伏せ用のバーを買う。

自宅近くのホームセンターに行って、もう一度物置を確認。
うーん、これだけ奥行きがあるとせっかくサッパリした庭にずいぶん出っ張る。
かといって長いものが入るタイプじゃないとクワなどが入らない。
ベンチ型ストッカーというのがあったのを思い出して見に行く。
うーん、高さがないからいいような、出し入れがしにくそうな。

コンビニでおつまみとアイスクリームを買って帰宅。
冬物の片づけをするつもりが忘れていて仮眠。
気が付いたら『笑点』だ。

ひょっとしたら、午前中ぐらいは畑の草取りをした方が良かったのでは?






↑それでも夕方鶏ハム作ったのでクリックしてね。




色合いが地味
午前中は実家に行き、お昼過ぎに帰宅。
1時頃にちづると、土曜にしか行けない定食屋に行って昼食。
どこにも寄らずに家に帰り、30分の昼寝。
アラームが鳴った後、ちょっとグズグズしたがちゃんと起きた。
畑に行かなくてはいけないのだ。

使う道具はねじりガマ一つ。
草むしりだ。
まずは、ソラマメが終わった後放置されていた畝。
平日の仕事帰りに草取りをした残りだ。
かなり大きく育った草がこんもり生えているから丁寧に根から抜く。

続いてダイコンの畝の草だ。
まだ小さいダイコンが生えているから、それをよけて草を取る。
この畝は一番端っこだから頑丈な草がたくさん生えているし、
畑の手前から奥までの長さだからしんどい。
そこまでしたら5時のサイレンが鳴った。

このダイコンの畝と平日に草取りをしたトウモロコシにクワで土寄せをする。
土寄せをすると畑が美しく見えるのでうれしい。
キュウリネットも張られているし、トマトの支柱も立っている。
やっときちんとした畑になってきた。

庭のコンクリートが完成して気持ちがいい。
畑が夏バージョンになって気持ちがいい。
こうなると家の中もきれいにしようかという気持ちになってくる。
片づけるべきことを片付けたくなるのだ。


家に帰りシャワーを浴びて着替える。
いつもの居酒屋に行くのだ。
「今日はなんとしても来なさい」とMえに言われている。
それほど長い間Mえに会っていない。

あばらを痛めてからMえはジムに来ていない。
だから会うとすればいつもの居酒屋なのだが、そちらを私が休んでいた。
こないだの火曜日は、仕事の後草取りをしてダウンしてしまったから行かなかった。
その前の土曜日は、雨が降っていたから行かなかった。
となると、前にMえと会ったのはその前の火曜、なんと11日ぶりだ。

なぜそうまでして会わねばならないか。
彼氏の居ないMえが男を紹介してもらった話を聞かなければならないのだ。
ちなみにどうなったかはわかっている。
「無し!」という連絡はもらっているからだ。

で、私はその成り行きを聞かせてもらいたいし、
Mえはその男がいかにろくでなしだったか、愚痴を言いたいのだそうだ。
また遅くなる予感。






↑Mえの妹まで居酒屋に来たのでクリックしてね。




まだ粘る
暑い暑い日になった。
この夏一番ではないだろうか。
そのせいかどうか、会社の機械が調子悪くなった。

事の起こりは二週間ほど前、梅雨のうっとうしい時期だった。
『ポンコツ2台』というネタに書いたが、機械が「ピー」となって動かなくなった。
それがなぜかエアコンを点けると直るのだ。
おそらく機械の敏感な部分が湿気でやられるのだろう。

その後、天気が回復したら調子は良くなった。
店長にはなるべくエアコンをかけておくように言われていたが、
『冷房』を『ドライ』にしたり、空調を逃がさないためのカーテンを開け放ったりしていた。
たまに「ピー」と鳴ったらエアコンをかけて冷やしておくと直った。


が、この日は簡単には行かなかった。
朝一番は普通に起動したのに、いざ使おうとしたら「ピー」になった。
しばらく冷やしておいたら復活したが、使おうとしたらまた「ピー」だ。
そこから一切直らなくなった。

これはいよいよ修理に来てもらわなくてはならない。
店長に相談したら、彼は機械よりエアコンを見に行った。
設定温度はマックスの18度の急風だ。
業者さんに来てもらって困るのは、そのときだけ調子がいいことだ。
なので店長はもうちょっと様子を見るように言った。

様子を見るとはどういうことか。
冷房の効いた部屋でたまに機械のスイッチを入れてみることだ。
ちなみに朝から本来の仕事はなにもしていない。
店のノボリとワゴンを出したのと、入荷した不要段ボールをつぶしたぐらいだ。
店長は10時になって動かなければ業者を呼ぶと決めた。


10時に店長が業者さんに電話をした。
来るのは昼休み明けの1時になるという。
なにしろお隣の愛知県から来るのだから仕方がない。
そういう訳で、私の待ち時間はお昼までとなった。

お昼になり、体が冷えているので久しぶりにゴマスープを作った。
すると誰かが来た。
業者さんだ。
仕事ができないと困るだろうと、お昼も摂らずに駆けつけてくれたのだ。

業者さんは二人組で、一人が修理で一人がおしゃべりだ。
症状を聞いて原因がわかっていたのだろう、謎の部品を取り換えたら機械は復活した。
しかしおしゃべりは止まらない。
彼らが帰って行ったのは12時30分だった。

私の昼休みは半分になってしまった。
でもまあ、仕方ないか。
午前中は働いてないんだし。
私は冷たくなったゴマスープを食べて寝た。






↑Mえから「暑い~辛い~死にそ~」ってLINEが来てて、
 「こちらは寒いぐらい」と返信したら「ずるい~憎い~うらやましい~」ってクリックしてね。




この世界の宿命