FC2ブログ
母を連れてスーパーに買い物に行く。
田舎の小さな店舗なのであまり品数はないのだが、
ヒザが痛いという母にはこのぐらいの広さが限界だ。
いつも通りのコースを歩き、一週間分の食材をチョイスする。
だいたいいつも買い物かご二つがいっぱいになる。

レジ手前になると、母はのん気なままだが私はやや緊張している。
できるだけ慣れた店員さんにお会計してもらいたいからだ。
若いお兄ちゃんが悪いという訳ではないのだが、
いつもの人だとわが家の手順をわかってくれている。

買ったものをレジ台に移したら、マイ買い物かごを出す。
かごと、かごと同じサイズの手提げバッグを重ねたものだ。
そこにお勘定の済んだものを入れていってもらい、
いっぱいになったらバッグだけ取り、残りをかごに入れてもらう。

かご2杯となるとレジ打ちも結構時間がかかる。
私は母から財布を受け取り、ポイントカードを出して、小銭を数える。
端数をなるべくきっちり払い、細かいお金を少なくするためだ。


小銭を数えているときに、ハッと気が付いた。
親父のタバコを忘れてた。
10個のまとめ買いなので店員さんに言って奥から持ってきてもらわなければならない。
よく思い出したワシ。
忘れて帰るともう一度コンビニに行かなければならないとこだ。

ハッ、それでもう一つ思い出した。
アイスクリームを買わなければいけない。
通り道でどれを買うか決めて、溶けないよう最後にかごに入れようと言っていたのだ。
よく思い出したワシ。

で、更にもう一つ思い出した。
入口で売っていたスイカを買うのだった。
切ったやつなのでつぶれないよう最後に買おうと言っていたのだ。
タバコを店員さんに頼んで、アイスとスイカを取りに私は東へ西へ。


午後はちづるとわが家の買い物に行く。
途中で坊主頭Fの家に寄る約束になっている。
なにかをくれるらしいのだ。
ただ、酔っぱらって約束したので何をもらえるのかわからない。
「例のものは日曜に」というメールが来たから、なんか約束したのだなとわかっただけだ。

あえて「なんだっけ?」とは訊かなかった。
こうなるとやつは『例のもの』としか言わないのだ。
夕方、連絡が来たので取りに行った。

くれるのは、やつが最近ハマっているクレーンゲームで獲った景品だった。
デジカメ、チーズケーキ、バームクーヘン、生ラーメン、
ラスク、ビッグカツ、じゃがりこ、コアラのマーチ。
一つも覚えてなかったがありがとう。






↑母の買い物の20%ぐらいはわが家の分なのだけどクリックしてね。




一瞬だった
スポンサーサイト
盆明けの土曜が月に一度の出勤番だった。

金曜は、500ccの水と缶のミルクティーを持って行ったが、
この暑い中、ちょっと足りない感じだった。
なので、出勤途中でコンビニに寄った。

金曜と同じ水は持っている。
ミルクティーは二日連続はいやだし、カロリーが高い。
どうせなら野菜ジュースの方がいいと考えた。
でも、それ一本だとまた不足する。
なにかいいものはないかいな。

豆乳がいいと思った。
あれはタンパク質だから筋肉になるのだ。
で、見慣れた豆乳に手を伸ばした時、その隣に気が付いた。

これはジムの自販機でも売っているプロティン入りミルク飲料のココア味ではないか。
だとしたら、豆乳より筋肉になり度が高いはずだ。
となったら迷う必要はない。
私は、その飲み物と野菜ジュースとゆで卵を買った。


会社に着いたら、機械とエアコンのスイッチを入れ、
ラジオ体操をして、機械を拭く。
8時50分になったらノボリやワゴンを出しに行くのだが、
それまでの時間が朝の水分時間だ。
この日は野菜ジュースをゆっくり飲む。

10時になったらゆで卵だ。
ペットボトルの水は大事に少しずつ飲む。
お昼はサラダ大豆と魚肉ソーセージ。
これらはすべて、保冷剤を入れた保冷バッグに入れてある。


4時ごろ、水がなくなった。
あとはプロテイン飲料だけだ。
しかし、プロテインというのは筋トレ後に飲むのが常識だ。
体を動かさずにタンパク質だけ摂るなんて、もったいない。
よし、幸い仕事が早目に終わったから久しぶりに腕立て伏せをしよう。

手の幅を広くとって広背筋に効く腕立て伏せをゆっくり30回した。
これを5セットしよう。
インターバルが1分では汗だくになってしまうので、たっぷり間を空ける。
途中、のどが渇いたので水道の水を飲んだ。
5セット終わったのは5時15分だった。

ココア味のプロテインを飲む。
ぬる~い。





↑そして夜は深夜まで飲んでしまったけどクリックしてね。





清潔なのか
盆休みが終った。
ちょうど土曜が月に一度の出勤番だから、この日曜は連休感ゼロだ。
今日から普通に仕事が始まったのだ。

ちづるが『なつぞら』を見るために、休み中も普段通り起きていたので朝は辛くない。
久しぶりの朝“ごはん”はうれしい。
休み中はパンか冷凍ご飯を使った雑炊だった。
ごはんが食べられるのはうれしいが、ごはんを炊くということは弁当を入れるということだ。

気持ちのゆるみもあるのか、どうもやることが遅れがちだ。
仮眠の時間が減ってしまった。
しかも、休み中のように無限仮眠をするわけにはいかない。
『なつぞら』が始まったら、私は横目で見ながら出勤の準備をする。


会社に着いたらまずは水の始末だ。
店長が出てきて予防措置をしてくれたようだが、
台風で暴風雨で自動ドアの隙間から店内に水が入っていた。
時化たときはいつものことだ。

この水を外に出さなければならない。
あれは本来窓掃除用のグッズなのだが、なんというのだろう。
T字型で先端が片面はスポンジ、裏面がゴムのヘラのようになっている道具で、
ゴム面の方で車のワイパーのように水をかき出す。

しまった。
休み明けの朝一番だというのに靴下が濡れてしまった。
なにしろ会社から支給された安全靴は安物で、
私のは穴が開いたというよりは、補強されてないところは避けていて、超夏仕様なのだ。
白っぽい靴下を履いていると、それが靴のラインの様に見えるほどなのだ。

作業を終えたあと、暑くなったアスファルトやコンクリートの上を歩いて水分を抜く。
その後は吸水性の良い紙を靴の中に敷いて履く。
そう、おしり紙に使っているやつだ。
なんだかガサゴソと具合が悪い。


お昼は久しぶりの魚肉ソーセージとサラダ大豆。
休み中のお昼は、定食や中華料理、実家の寿司などしっかり食べていたので物足りない。
夕方にはものすごくお腹が減った。

水分もしくじった。
休み前に最後の一本だった2リットルのペットボトルを持ち帰ったのだ。
飲みかけを6日も常温で置いておくわけにはいかない。
で、持ってきた500㏄の水と出勤の時に買ったミルクティーでは足りなかった。
奥さんがアイスコーヒーを出してくれなかったら、水道水に手を出すとこだった。

出勤したら久しぶりに腕立て伏せをしようと思っていたが、
暑くてとてもそんな気になれない。
しかも、休み明けは注文がいっぱいたまっていてそれどころではなかった。
やはり休みが続くといろいろリズムが狂ってしまう。

一番のしくじりは、あの紙の存在を忘れていたことだ。
昼休みに脱いでみたら、靴の中の紙はこっぱみじん。
「ポケットティッシュ洗濯しちゃった」状態になっていたのだ。






↑今日はヒマなはずクリックしてね。




起きてない
盆休みの最終日だというのに、のんびり台風のおかげで警報出まくりだ。
普段通りに朝食を食べてから、ゴロゴロウトウトしていたら背中に寝汗をかいていた。
気が付いたのは10時半。
よし、汗かきついでに腹筋をしよう。

なんだかんだで腹筋を終えたのが11時半。
体を拭いてお昼のうどんを茹で始める。
氷水に入れて冷やしうどんで昼食だ。

さて午後だ。
腹筋のあとシャワーを浴びなかったのも、お昼を軽く済ませたのも、
昨日行けなかったサウナに行こうという魂胆があったからだ。
なにしろ家に居ても暑いだけだ。
警報は出ていてもまだこの辺りは雨も降っていない。


そろそろ出発するか、という時に実家から電話がかかってきた。
これは絶対ろくな話ではない。

「パチンコに行ってタバコを買おうと思ったがタクシーが捕まらない」

という親父の泣きごとを母が代理で伝える。
アホか、こんな日にパチンコに行くな。
年寄りが何人も風にあおられてケガをしているニュースを知らんのか。
だいたいタクシーがないなら帰って来られないではないか。

電話を切ってからちづるに内容を教えると、
タバコなら電子タバコがあるはずだと言う。
そうだ、家族で集まった時弟一家がプレゼントしていたはずだ。
そのことを言ってやればよかった。


サウナの入口まで来たとき、また電話がかかってきた。
タバコがなくて困っていると母が言うので、電子タバコのことを言ってやった。
誰が大台風のさなかにタバコ買いに隣の市まで行くか。
実家に行く道は通行止めになったり水没したこともあるのだぞ。
帰って来られなくなったらどうするのか。


温泉施設を出ると雨が降り始めていた。
スーパーで食品を買って帰宅途中、家に着く手前でまた電話だ。
今度は母から親父に替わった。
耳が遠いから大声を出さなければ聞こえない。
台風! 警報! 隣の市では避難指示も出ている! 
サウナは行ったけど。

電子タバコのことを言うと「あんなのはタバコやない」とかいう。
知るか。
どうせ吸い方がわからないのだろう。
母と代わったので弟に電話して吸い方を聞くように言ってやった。

「おまえは親孝行やからサッと買ってきてくれると思ったのにな」

という親父の捨て台詞に腹が立つ。






↑今日明日は出勤なのでクリックしてね。




イライラ
盆休みだというのに台風が来ている。
大きくてゆっくりなので長くたくさんの雨を降らすらしい。
畑だ庭だ物置だとやりたい外仕事はたくさんあるが、
今日は家の中の片づけをするとしよう。

新聞紙やちらしを縛りながらちづると話し合った。
お昼は、日曜定休なのでこういう休日でないと行けない定食屋に行きたい。
そして午後は、リビングのエアコンが壊れているこの家には居たくない。
温泉施設にでも行こうではないか。
運動してない分サウナで汗を流したい。

しかし、定食を食べてすぐサウナはきつい。
かといって、ショッピングセンターなんぞももう飽きてしまった。
歩きまわるのも疲れる。
かといって遅くなったら雨になる可能性が高い。
サウナでサッパリした後濡れるのはいやだ。


なかなか結論は出なかったが、とりあえずお腹が減ったので家を出た。
定食屋を出たら雨が降り始めていた。
電器店に寄って出てきたら大雨になっている。
店舗が2階で1階駐車場は全面建物の下という店なのに、風で雨が入ってくるほどだ。
しまった、家を出てくる前に植木鉢やバケツを片付けておけばよかった。

家まで5分足らず、なぜかピタリと雨が止んだ。
これを日頃の行いが良いと言わずしてなんと言う。
全く濡れることなく、家の周りを片付けることができた。
お腹がこなれるまでくつろぐことにして、家に入って寝ころんだ。
スマホなんぞをいじっていて、ふと横を見るとちづるが熟睡モードに入っているではないか。

「おい、サウナは?」

「行かない」

どうしよう、ひとりで行こうか。
でもそれではサウナの後でビールを飲めない。
自分だけ雨に濡れるのもいやだ。
そうだ、どうせ汗をかくのなら自分の部屋で腹筋をしたらどうだろう。
この盆休み、気温と畑作業以外で汗をかいていない。

とはいえ、体がぼんやり状態で動き始める気持ちになれない。
そうだ、昨日中古で買ってきたCDのおまけのライブDVDを観よう。
これを見たら気持ちが盛り上がって腹筋をする気になるはずだ。
パソコンを立ち上げる。
そうそう、ついでにパソコンのあれやこれやもしておこう。

あ、パソコンがどうにかなった。

こうして一日が終わっていった。






↑台風は今日がメインなんだけどクリックしてね。




うっとうしい